仙台『らーめんONE』らーめんONE(生姜)

仙台港近くにある人気店。
外観、店内はラーメン店には見えません。
おしゃれなカフェという雰囲気ですね。
メニューは生姜、海老、煮干し、にんにく、旨辛、更につけ麺、油そばと、メニューがたくさんあり、迷います。
今回は初訪店なので、とんこつベースで生姜が乗ったらーめんONE味玉(850円)をチョイス。
出てきた丼は、一目見てビジュアルが素晴らしい!と感心。
スープは見るからに濃厚ですが、一口すすってみるとそれほどでもなく、生姜が効いて旨いです。
麺の弾力は申し分ありません。
これは美味しいですね。
スープも麺もこの完成度なら、人気があるのも分かります。
この店は海老らーめんも人気のようです。
次回のチャレンジを願って店を出ました。

20170528001dsw.jpg

20170528002dsw.jpg

20170528003dsw.jpg

20170528004dsw.jpg

20170528005dsw.jpg
※スマホで撮影
※『らーめんONE』宮城県仙台市宮城野区福室境3-86-1 木休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

スポンサーサイト

秋田川反。爽やかな五月晴れ

秋田へ出張しました。
川反通りはまばゆいばかりの五月の光に満ちていました。
定点観測のごとく、四季折々の川端の風景を撮ってきましたが、
初夏の景色は格別ですね。

20170523001rds.jpg

20170523003rds.jpg

20170523002rds.jpg
※スマホで撮影 秋田市

メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

[ 2017/05/25 ] | TB(0) | CM(0)

郡山『たいへいラーメン』五目焼ラーメン

デカ盛りで有名な中華屋さんです。
人気は五目焼ラーメン(800円)。
麺は焼きそばではなく、ラーメン。
野菜たっぷりのあんかけが、これでもか!というくらいドバっと乗っています。
そのボリュームに驚きつつ、完食に向けて格闘開始(笑)。
味は二の次で、野菜不足を補うためにひたすらかき込みます。
カリッと焼いた手打ちの平太麺の感触はなかなかです。
一息ついて周りを見ると、てんこ盛りのチャーハンやラーメンを食べている同志たち。

うーん、恐るべし『たいへいラーメン』さん。

20170523008rds.jpg

20170523006rds.jpg

20170523004rds.jpg

20170523005rds.jpg

20170523007rds.jpg
※スマホで撮影
※『たいへいラーメン』福島県郡山市富田町愛宕前77-7 木休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

仙台『G麺屋』煮干しらーめん

ウリはマッチョ麺。
富士山のようにモヤシとチャーシューがてんこもりのラーメンです。
お腹を減らした男たちにご用達の店ですね。
店内のお客さんを観察すると、見るからにガンガン喰いそうなガテン系や学生風が多いです。
そんな店に場違いながらやってきたのは、ネクタイ姿の我々オヤジたち。

とにかくボリュームたっぷりの店なので、食べ残しは許されないと思い、注文は煮干しらーめん(780円)に。
しばらく待って着丼。
スープはすっきりした醤油で美味しいですね。
トッピングのバラ肉チャーシューは脂身が多くて、一口食べてパス。
麺は…喉越しはそれなりですが、うーん、はっきりいって今ひとつ。

食べ進めるうちに、背油いっぱいのスープもだんだんくどくなってきました。
二郎系も含めて、自分のようなオヤジにはまったく向かないラーメンだと思いました。
この店はファンも多いようですね。
若かったら、再チャレンジはあったと思いますが…。

20170522002esw.jpg

20170522005esw.jpg

20170522003esw.jpg

20170522004esw.jpg
※スマホで撮影
※『G麺屋』宮城県仙台市宮城野区扇町3-5-1 オレンジホール箱堤 1F 火休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

花巻『マルカンビル大食堂』ソフトクリーム

3年ぶりの再訪です。
マルカンデパートは昨年6月に閉店しましたが、6階にある大食堂は今年2月に復活しました。
昭和の懐かしさが残る大食堂です。
平日のお昼時とあって混んでいましたね。
目抜き通りにあるビル、しかも外は誰も歩いていないのに…。
不思議です。

さて、ここの名物は何といっても巨大なソフトクリーム(180円)。
横目で見ると、これを食べているお客さんも多くいます。
あまりにデカいので、倒れないように、折れないように、箸で食べるのが通例のようです。
こめかみが痛くなるのを我慢しながら完食。
懐かしい味に満足しました。

20170521014tre.jpg

20170521013tre.jpg

20170521012tre.jpg

201705210010tre.jpg

20170521009tre.jpg

201705210011tre.jpg
※スマホで撮影
※『マルカンビル大食堂』岩手県花巻市上町6-2 マルカンデパート6F 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

仙台 五月陽光

雲一つない青空の週末、仙台の街はお祭りムード一色。
33回目を迎える『青葉まつり』が一番町の目抜き通りで行われていました。
大きな山車とそれにつづくお囃子、スズメ踊りの面々。
久し振りに心躍りました。

20170521007tre.jpg

20170521008tre.jpg
※スマホで撮影

メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

[ 2017/05/21 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

仙台『ラーメン☆ビリー』味玉ラーメン

仙台で人気の二郎系の店です。
お隣は山形ラーメンの『有頂天』さん。
思った通り、店内はガテン系や学生風で混み合っていました。
それもほぼ全員が男性。

味玉ラーメン(880円)をチョイス。
出てきた丼を見て、ひぇ~。
いきなり戦意損失です。
これは中年オヤジにはボリュームありすぎですね。
富士山のようにてんこ盛りになったモヤシとキャベツをワッセワッセと食べると、厚さ1センチをくらいあるチャーシューが2枚。
豚バラは脂身が多いので、これはちょっと無理。
モヤシを半分くらい食べてようやく出てきた麺をすすります。
うーん、歯ごたえがありますね。
スープは味噌のような醤油のような微妙な味。
まさしく二郎系です。

汗をかきながら完食。
意外にスープが少なかったことに驚き。
その分、具が多いんですね。
はっきりいって、ダイエット中のオヤジには向かないラーメンでした。

20170516001aw.jpg

20170516002aw.jpg

20170516003aw.jpg

20170516004aw.jpg
※スマホで撮影
※『ラーメン☆ビリー』宮城県仙台市宮城野区東仙台4-6-31 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

郡山『正月屋』支那そば

福島県郡山で『春木屋分店』さんと人気を二分する店。
春木屋さんとは目と鼻の先です。
ランチタイムはさすがに混んでますね。
店内の待ち合いで待つこと10分。
回転は早いようです。
初訪店なので定番の支那そば(大盛800円)を注文。
チャーシュー、メンマ、海苔、刻み葱とカイワレが浮かび、正統派中華そばの様相です。
一口すすったスープは、なんだか懐かしい味です。
そんなに醤油辛くなくて、しっかりして優しい風味。
麺は私が好きな中太のちぢれ麺。
歯ごたえがあっていうことありません。
これは何度でも食べたくなる味ですね。
全体的には喜多方系のラーメンのようですが、やはり郡山で発展した地場の特長をもっていると思います。
『とくちゃんラーメン』さん、『ますや』さん、そして『春木屋分店』さんしかり、郡山のラーメン店はレベルが高い店が多いと改めて感じました。

201705150024yt.jpg

201705150025yt.jpg

201705150026yt.jpg

201705150027yt.jpg
※スマホで撮影
※『正月屋』福島県郡山市桑野2-7-15 水休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ