帯広『有楽町』ジンギスカン&ホルモン

帯広なのに、なぜか有楽町。
格安でジンギスカンやホルモンが食べられる人気店です。
平日の昼間だというのに店内は満席。
家族連れやネクタイ姿のサラリーマンも多いですね。

ジンギスカンとホルモンをそれぞれ別々の形をした鍋で焼きます。
ジンギスカンは醤油ベース、ホルモンは味噌ベースですが、どちらも感動的な旨さです。
まったく臭みはありません。
ニンニクを効かせ、七味を入れて少しピリ辛にすると、更に旨さがアップ。
うーん、これまで食べたジンギスカンやホルモンはいったい何だったんだろうと…と思うくらいです。
仕事中の昼食なので、ビールは飲めません。
その分、大盛りのご飯をペロリ。
いやはや、合います。
どおりで、サラメシになっているわけですね。
恐るべし、『有楽町』さん。
次回再訪する可能性は低いですが、帯広の記憶として残したいと思います。

201702240010.jpg

201702240005.jpg

201702240013.jpg

201702240006.jpg

201702240007.jpg

2017022400012.jpg

201702240009.jpg
※スマホで撮影
※『有楽町』北海道帯広市西二十三条南1-39 火休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 
スポンサーサイト

帯広『かくれんぼ伊酒屋じろう』イタリアンの個性的居酒屋へ

帯広の夜は思いっきりしばれますね。
さて、晩飯…ということで、同僚と向かったのが『かくれんぼ伊酒屋じろう』さん。
内陸の帯広は海鮮よりも肉や野菜。
イタリアンというのもありです。
この店は「かくれんぼ」の店名の通り、まるで洞窟のような雰囲気の個室がたくさんあります。

料理はピザやパスタに始まって、ワインをゴクリ。
ビールよりもワインが合いますね。
おススメのスパークリングワインも試してみました。

久し振りにイタリア料理を堪能した帯広の夜でした。

2017021800039.jpg

2017021800041.jpg

2017021800042.jpg
※スマホで撮影
※『かくれんぼ伊酒屋じろう』北海道帯広市西2条南9-14-1 小枝2条ビル2F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

帯広『インディアン』ビーフカレー

帯広市民のソウルフード『インディアン』さんのカレーです。
創業は1968年(昭和43)、帯広市を中心に12店舗を展開するチェーン。
地元では圧倒的な強さで、『CoCo壱番や』も撤退を余儀なくされるほどの根強い支持があるようです。
閉店間際の21時過ぎに入店しましたが、店内はけっこう混んでいました。

一番オーソドックスなインディアンビーフカレー(390円)を注文。
うーん、なるほど。
私が好きなCoCo壱のシャビシャビ系とは程遠く、小麦粉を使った?ドロリ系。
牛肉もたくさん入ってますね。
昔の学校給食に出た、懐かしいカレーの味を想い出します。
少し記憶を遡ってみると、函館で食べた『ラッキーピエロ』のカレーに近い味がします。
どちらにしても、美味しいカレーですね。
何度も食べたくなる、家庭的で懐かしい味でした。

201702210001.jpg

201702210003.jpg

201702210002.jpg
※スマホで撮影
※『カレーショップインディアンまちなか店』北海道帯広市西2条南10丁目 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

北見『三八』~オホーツクの海鮮に酔う

自然に恵まれた北見は、焼肉を始め何を食べても美味しいですが、中でも海鮮が旨い!!
オホーツク海が近いからでしょうね。
どこの居酒屋でも新鮮な魚が味わえます。
しばれる夜、ふらりと入った居酒屋『三八』さんで頼んだ刺身盛り合わせ。
タコはぷりぷり、サーモンはとろけるような感触と美味しさでした。
夢中になって次々料理を食べていたので、写真を撮ることをすっかり忘れてしまいました。

2017021800038.jpg
※スマホで撮影
※『北の仲買人三八』北海道北見市北五条西2丁目17-1 東宝ビル1F 日休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

止別駅『えきばしゃ』ツーラーメン

JR釧網本線止別駅にあるお店。
二度目の訪店です。
駅がそのままラーメン店になっていることも有名で、しかも美味しいとあって、ランチタイムは満席になる盛況です。
お客さんは地元の人ばかりで、井戸端会議に花が咲いていました。
ほのぼのとして良いですね。

さて、この店のおススメはツーラーメン(950円)。
塩ベースの優しいスープに白髪ネギがてんこ盛りです。
雪山を連想しますね。
歯にネギがひっかかるのも気にせず、一気食い。
さいはての地で食す満足の一杯でした。

2017021800035.jpg

2017021800036.jpg

2017021800033.jpg
※スマホで撮影
※『えきばしゃ』北海道斜里郡小清水町止別1 JR止別駅舎内 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

札幌『桃太郎』丘珠チャンポン

変わったラーメンはいろいろありますが、これは別名、玉ねぎラーメンといいます(…と、私が勝手に言ってるだけ・笑)。
11~4月の期間限定メニューの、玉ねぎをたっぷり使った『丘珠チャンポン』(730円)です。
いつもこの時期に食べるのが楽しみな一杯。

ボリュームたっぷり、とろみがあるアツアツスープはいつまでも覚めません。
麺もモチモチで美味しいですね。
コレステロールを低下させ、血管を若替えさせる効果があるという玉ねぎをたっぷり使っているというだけで、メタボオヤジの強い味方です。

20170206003.jpg
※スマホで撮影
※『桃太郎丘珠本店』札幌市東区丘珠町89-4 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

苫小牧『マルトマ食堂』ホッキカレー&マルトマ丼

苫小牧の出張が楽しみになる店。
いつも決まってホッキカレー(1000円)ですね。
同僚は日替りのマルトマ丼(1300円)。
カレーはホッキの甘味が染み出て、それでいて少しピリ辛。
いつ食べても、文句なしの旨さです。

さて、この店。
超人気店なので、ランチタイムは最低30分待ちを覚悟ですね。

20170205001.jpg

20170205003.jpg

20170205005.jpg
※スマホで撮影
※『マルトマ食堂』苫小牧市汐見町1-1-13 苫小牧公設地方卸売市場 1F 日祝休 6:00~14:00

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

函館『元祖小いけ』大カツカレー

風邪っぴきで、会社を休んでしまいました。
ふだんの節制ができてないのか、それとも抵抗力がなくなっているのでしょうか。
ちょっとした気候の変化で風邪をひいてしまいます。
念のためインフルエンザの検査もしましたが、陰性でした。

さて、『元祖小いけ』さんですが、函館を旅するとかなりの確率で立ち寄る店です。
当ブログにも何度も登場しています。
数年前と比べるとカツが薄くなったような気もしますが、味はそのままです。

食べ進むにつれ、じわじわとスパイスが効いてくるお味はこの店ならでは。
辛いのが好きな私にはたまりませんね。
しばらく函館を訪れることもなさそうなので、この店の味をしっかりと記憶に留めるべく、噛みしめるように味わいました。
*大カツカレー1080円

20170128015.jpg
※スマホで撮影
※『元祖小いけ』函館市宝来町22-4 1/1-3休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

函館『星龍軒』塩ラーメン&チャーハン 

函館朝市近くにあります。
塩ラーメンが旨いと評判の行列店。
お昼の一時過ぎに伺いましたが、店の外に並ぶ同志が6人。
30分待ってようやく店内へ。

中華屋さんなのでメニューはたくさんありますが、テーブルに座っているお客さんのほとんどが塩ラーメンを食べているようです。
お腹も減っていたので、塩ラーメンと半チャーハンのセット(800円)を注文。

見た目はシンプルなラーメンですが、スープの透明感と一口すすったまろやかさが抜群です。
そして、じんわりと迫ってくるやさしい味。
同席した同僚とほぼ同じタイミングで
「うまい!」
…と一言。
麺もツルツルでのど越しも素晴らしい。
そして、シイタケやタケノコが入ったチャーハンもうまい。

函館といえば塩ラーメンというくらい、『あじさい』さんを始め美味しい店がたくさんありますが、この店の塩ラーメンは別格のようです。後ろに並んでいたご夫婦も常連だとおっしゃっていましたが、地元の人に愛されているのも分かりますね。

201701280011.jpg

201701280012.jpg

201701280014.jpg
※スマホで撮影
※『星龍軒』北海道函館市若松町7-3  日・月休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

旭川『梅光軒本店』野菜ラーメン味噌

旭川に行くとかなりの頻度で立ち寄る店です。
定番の醤油や味噌も美味しいですが、ボリュームたっぷりの野菜ラーメン(930円)がおススメです。
いつもは醤油ですが、今回は味噌をチョイス。
キャベツやニンジン、ねぎをバリバリ、バリバリ…。

日頃の野菜不足をたっぷりと補うことができました。

20161222006.jpg
※スマホで撮影
※『梅光軒本店』北海道旭川市2条通8 ピアザビル B1F 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

札幌すすきの『ラーメン信月』しょうが塩ラーメン

暮れのドカ雪に見舞われた札幌。
すすきのにある人気店『ラーメン信月』さんに行ってきました。
カウンターで10席の狭い店内は、案の定満席。行列です。
待つこと30分。
ようやくありついた定番メニューのしょうが塩ラーメン(820円)は、しょうがの香りが食欲をそそり、文句なしに旨い!!

外は雪降り、しょうが効果で体はポカポカ。
満ち足りた気分でのんびりとホテルまで戻りました。
2016年最後に食べたラーメンは満足の一品でした。

20161227014.jpg

20161227013.jpg
※スマホで撮影
※『ラーメン信月』北海道札幌市中央区南5条西3丁目 N・グランデビル(旧・第4グリーンビル)1F  日休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

札幌『吉山商店』濃厚魚介焙煎ごま味噌らーめん

札幌出張でよくお邪魔する店です。
これまでは味噌や醤油、油そばを食べてきましたが、隠れた人気の『濃厚魚介焙煎ごま味噌らーめん』(850円)にチャレンジです。

さて、お味は…
ちょっと甘味のある味噌に、ごまの香りがベストです。
魚介の出汁もよく出ていますね。
麺は申し分のない弾力と感触。
この店は何を食べても美味しいですが、ランチタイムに行列ができるのも納得できます。

20161222004.jpg
※スマホで撮影
※『吉山商店本店』北海道札幌市東区東苗穂3条2丁目4-25 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

旭川『らーめんや天金』野菜ラーメン醤油

三度目の訪店です。
旭川に出張すると、『梅光軒』さんとどちらにしようか迷うくらい好きな店です。
おススメは野菜ラーメン。
味噌も美味しいですが、旭川といったらやっぱり醤油。
麺も旭川独特のちぢれ麺。
感触も味も好きな麺です。

この日、外は大雪で吹雪いていましたが、店に入りきれないお客さんが行列を作っていました。

20161218002.jpg
※スマホで撮影
※『らーめんや天金四条店』旭川市四条通9丁目1704-31 火休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

札幌すすきの『すみれ』味噌ラーメン

昭和39年創業の超有名店です。
すすきので飲んだ帰りに立ち寄りました。

『すみれ』さんといえば、味噌ラーメン(900円)というくらい一番人気ですね。
スープは一見濃厚ですが、飲んでみると意外にさっぱりです。
ラードが効いているのか、思いっきり熱い。
最後までアツアツでした。

少しちぢれた麺もコシがあって旨かったですね。
寒い冬にぴったりのラーメンでした。

20161218001.jpg
※スマホで撮影
※『すみれ札幌すすきの店』北海道札幌市中央区南3条西3-9-2 ピクシスビル2F  無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

釧路を食べる

釧路の楽しみはご当地グルメ。
今回の旅もご多分に漏れず、ワンパターンになってしまいました。
明かりがポツポツ灯る少し暗い飲み屋街を歩いて、まずは『あぶり家』でザンギを食します。
そして、次は『かど屋』のつぶ焼き。
とどめは『泉屋本店』のスパカツです。

何度食べてもどれも旨い!!

20161211000.jpg

20161211008.jpg

20161211009.jpg

201612110011.jpg
※スマホで撮影

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

旭川『焼鳥倶楽部ふとっぱらや』新子焼

北海道第二の都市・旭川は旭川ラーメンを除くとこれといって名物料理は思い浮かびません。
『ケンミンショー』で1年ほど前に紹介された『ゲソ丼』もありますが、まだまだ市民権を得ていないと勝手に思っています。
そんな中で、旭川というよりも道内ではザンギと並んでメジャーになっている『新子焼』を食べてきました。

お店は焼鳥を中心に出す『ふとっぱらや』さん。
備長炭で丹念に焼いた若鳥の新子焼(1280円)は、柔らかくて想像以上に美味でした。

20161204004.jpg
※スマホで撮影
※『焼鳥倶楽部ふとっぱらや』北海道旭川市3条通6丁目・アークヒルズビルB1F 日休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

札幌『いただきコッコちゃん』やきとり

札幌市に本部を置くやきとりチェーン。
仙台駅近くにもあるので、よく行きます。
札幌は道産の「勇払産鶏」を使用しているそうで、美唄焼き鳥、室蘭やきとり、とりももが人気メニューです。
そして何といっても唐揚。
これも旨い!!

この店は飲み放題(1280円)と単品を適当に頼んで、お腹がいっぱいになります。
よく行く店に『串鳥』という北海道のやきとりチェーンもありますが、どちらも安くて旨くて、サラリーマンの強い味方ですね。

ついでに、いつも最後の〆に食べるデサートですが、自社製のとろけるたまごプリン(180円)も美味しいです。

20161119002.jpg

20161119003.jpg
※スマホで撮影
※『いただきコッコちゃん北8条店』札幌市北区北8条西4丁目13-1 稲津ビル1F・2F  無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

新千歳空港『弟子屈』魚介しぼり醤油ラーメン

すすきののラーメン横丁にもありますが、千歳空港のラーメン道場にあるこのお店はメニューも豊富なので、ちょくちょく訪ねています。
今回は、魚介しぼり醤油ラーメン(800円)にチャレンジです。

ちょっと甘味がありますが、魚介の風味が効いてコクがあって旨い醤油スープ。
干したホタテの貝柱も使っているそうです。
そして、麺はコシがあるちぢれ麺。

バランスが良いラーメンだと思います。

20161118007.jpg
※スマホで撮影
※『弟子屈新千歳空港店』千歳市美々987-22 新千歳空港 国内線旅客ターミナルビル 3F 北海道ラーメン道場  無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

新千歳空港『らーめん鷹の爪』 味噌ラーメン

新千歳空港のランチタイム。
ラーメン道場は人でごった返しています。

ずらりと並んだラーメン店の中で、一番すいてる店に入りました。
おそらく二度目の訪店です。

定番の味噌ラーメン(830円)を注文。
ちぢれ細麺が特徴的な旭川系のラーメンです。
スープもどこか『梅光軒』を彷彿するところがありますね。

食感がぶりぶりのキクラゲは美味。

このところ胃が大きくなってきたのか(笑)、ボリュームが物足りません。
やはり、少し待っても『白樺山荘』だったかな、と思いながら後にしました。

20161022013.jpg
※スマホで撮影
※『らーめん鷹の爪新千歳空港店』北海道千歳市美々987-22 新千歳空港国内線旅客ターミナルビル 3F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

札幌『らーめん山家』醤油らーめん&豚丼

丘珠空港近くにある店です。
ずっと気になっていましたが、ようやく訪店できました。

ランチメニューがいろいろ選べるので、今回は醤油らーめんとミニ豚丼のセット(800円)にしました。
減量中も顧みず、今回はがっつりいきます(笑)。

さて、醤油らーめんですが、ちょっとラードが効きすぎて油が口に残るのが気になりますね。
スープは美味しいと思いますが、ネギの苦みも残ります。

そして豚丼ですが、やはり炭火焼でないと…。

この店は札幌には珍しいとんこつがウリのようなので、再チャレンジしようと思います。

20161022012.jpg

20161022011.jpg
※スマホで撮影
※『らーめん山家札幌店』北海道札幌市東区丘珠町86-2  無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ