2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05

兵庫県に来ています

朝4時に自宅を出て、鳥取を回って、兵庫県の香住町に来ました。
今日は民宿泊まりです。
久々のカミさんとの二人旅。
天の橋立と鳥取砂丘を回ってきました。
明日は再び鳥取から倉吉を経由して、兵庫県相生です。
天気が心配ですが、雨なら雨で、まぁ、仕方ないかな。
スポンサーサイト
[ 2011/04/30 ] | TB(0) | CM(1)

いつの間にか、ハナミズキに…。

ブログを再開してからもエンジンがかからず、サクラは散って、いつの間にかハナミズキの季節になった。
震災以来、仕事はバタバタと忙しく、何も手につかず、どこにも行かなかった。
今週になってようやく落ち着いてきて、ハナミズキを見る余裕も出てきた。
さて、来週からはGW。
いつもの年ならホーロー看板探しの一人旅に出るところだが、今年は久しぶりにカミさんと小旅行をすることにした。
長女がカナダに旅立って3週間。
たまには夫婦水入らずの旅もいいだろう。
季節は、もうすぐ初夏である。

ハナミズキ
[ 2011/04/25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ブログを再開します

震災の発生以来、ブログを休止をしていましたが、再開することにしました。
長期的な電力不足の懸念はありますが、通信はほぼ改善してきていると判断をしました。
自粛を続けていくことよりも、普段の状態に戻して更に活性化させていくことが被災しなかった側の義務であるし、
これも大義では支援になると考えます。
…という訳で、気ままに書いてきたブログですが、再開をさせていただきます。

さて、この3週間、実に悶々とした日々を過ごしていました。
漠とした危機感ややるせなさに、すっぽりと包まれていた感が心の奥底にずっとありました。
夕食後のウォーキングも気乗りがしなかったし、毎週続けていた週末のホーロー看板探しや町歩きもストップです。

そんな中、長女がカナダに旅立って行きました。
大学を休学して一年間の留学に出たわけですが、出発までの日々は祈るような気持ちでした。
原発事故の影響で、本当に出発できるのか…
それ以上に、国そのものが、更にとんでもない状況になってしまうのでないか…
娘ひとりだけでも何とか国外脱出させなければ…
…などと、悶々とした日々でした。

Skypeを通してPCのモニターに映る長女の元気な姿を見たら、親バカかもしれませんが、
ひとつ肩の荷が下りた気持ちです。

今回の震災で被災された方々は、さぞつらいことと察します。
微力ですが、これからの復興に向けて少しでも協力をしていきたいと思います。
[ 2011/04/05 ] 日記 | TB(0) | CM(1)