仙台『吟』白胡麻担々麺

仙台駅東口にあって、担々麺が美味しい行列店です。
自宅からも近いのですが、いつ訪ねても行列に阻まれています。
今回は意を決して突入。
外で待つこと15分。
ようやくカウンターのみの狭い店内へ。
定番の担々麺は黒胡麻と白胡麻がありますが、今回はビジュアルに引かれて白胡麻(800円)を選びました。
さて、お味は…
スープは胡麻の香りと味わいが申し分なく強いですね。
クリーミーでコクがあります。
激辛好きの私としては、ラー油がもう少し効いても良いですが、バランスを考えるとこれくらいの辛さかな。
もっとも辛さは選べるようですが。
そして麺ですが、スープによくなじむちぢれ細麺はツルツルシコシコの感触。
スープとのバランスも最高ですね。

この店は餃子も旨いと評判のようです。
次回、黒胡麻とともにチャレンジすることにします。

201703290004dsa.jpg

201703290005dsa.jpg

201703290006dsa.jpg
※スマホで撮影
※『吟』宮城県仙台市宮城野区榴岡4-8-6 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 
スポンサーサイト