仙台『みずさわ屋』煮卵入中華そば

仙台を代表する行列店。
ずっと気になっていましたが、土曜日の午後にようやく突入です。
自宅からは遠いので、JR仙山線に乗って陸前落合へ。
この店がある愛子街道は"ラーメン街道"と呼ばれるくらいラーメン店が多いですね。
中でも『みずさわ屋』は別格の人気店。
15分ほど並んでようやく店内へ。
注文は定番の煮卵入中華そば(並670円)を。

さて、着丼です。
小ぶりの丼になみなみと注がれたスープ。
そして、麺は明らかにてんこ盛りです。
鶏ガラ、豚骨、煮干しでダシを取ったあっさりしたスープは、一口すすった瞬間に思わず(旨い!)とつぶやきそうな美味しさです。
そしてストレート麺は、のど越しが良い固めにゆでた細麺です。
並盛だというのに、ボリュームたっぷりです。
スープと麺の相性もばっちりで、文句なしですね。
一言注文を付けるとするなら、チャーシューが固すぎることですかね。
部位が悪かったかな…。

次回の再訪を誓って店を後にしました。

2017040100019fc.jpg

2017040100024fc.jpg

2017040100021fc.jpg

2017040100023fc.jpg
※スマホで撮影
※『みずさわ屋』宮城県仙台市青葉区栗生5-22-3 月休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 
スポンサーサイト