2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

会津宮古『いしい』水そば

JR磐越西線山都駅から国道459号線を約10キロ、喜多方方面に南下すると宮古という集落に出ます。
ここは昔から「宮古の山都そば」として有名で、全30戸中12戸がそば屋を営んでいます。

その中の一軒、『いしい』さんに入りました。

水そばと塩そばの二杯を食べてみました。
つゆ汁につけて食べるのが当たり前の身には、正直言ってどちらも???
水と塩でほんの少し試して、結局はつけ汁で食べました。

そば二杯と漬物やこんにゃくの小さな小鉢がついた定食は1500円。
そばの量も少なくて、食べた気がしません。
これだったらもう少し走って、喜多方でソースかつ丼だったな…と思う自分はガッツリ系の貧乏性です(笑)。

上品なそば屋は苦手で、味は二の次で量が多くて安くないとダメだと思っている自分にとっては、満足できないパフォーマンスでしたね。

…こんなこと書いていたら、コシが強くて安価でボリュームたっぷりの山形のそばが食べたくなってきました(笑)。

20150524003.jpg
※スマホで撮影
※『いしい 』福島県耶麻郡山都町大字蓬莱字殿屋敷3360 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

関連記事
スポンサーサイト

No title

つちのこ様
御邪魔します。
いつも楽しくブログを拝見しております。
私もがっつり系でして、上品な気取ったものは敬遠する方です。
また、楽しい報告を期待しております。
 路傍学会長拝
[ 2015/05/31 22:11 ] [ 編集 ]

路傍学会長さんへ

こちらこそいつも貴ブログ拝見しています。
特に町名看板の情報は役立っています。
ラーメンと同じだと思いますが、そばもB級、庶民の食べ物だと思っていますが、価格については店によってばらつきがありますね。
私はやっぱり質より量でしょうか(笑)。
[ 2015/06/01 07:24 ] [ 編集 ]

ここまでの道のりが・・・

つちのこさん、こんばんは
楽しく拝見しています♪
私も、だいぶ昔に行きましたが、九十九折のような山路が、
なんとも心細かった気がします・・・
お蕎麦もメニューが選べませんし、
けっこう値が張りますね?!

水蕎麦は、珍しいと思いましたが、二度目は
今後も無いかも、です。

私ごと、石巻の観慶丸商店を見て来ました
あちこちで、地震&津波の被害を
感じました・・・
[ 2015/06/01 22:51 ] [ 編集 ]

すみれさんへ

すみれさんも宮古に行かれましたか。
通の人は何度も通っているそうですが、もう少しコストパフォーマンスがよければいいですね。
観慶丸商店、時間との闘いです。素晴らしい建物なので、できれば保存してほしいと思います。
[ 2015/06/02 06:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/1077-a5f3547c