南京虫?に刺された!!!

おぞましい画像で恐縮です(汗)。

事の発端は…
大阪のドヤ街にある安宿に泊まった翌日、両腕、両足、首筋に赤いボツボツが出現したことから始まりました。
それは、一日経ってあっという間に一円玉くらいの大きになり、ものすごいかゆみに襲われました。
これまでの人生で経験したことのないかゆみです。
発疹の数は30か所以上。

自宅に戻ってからも一睡もできず、慌てて皮膚科へ。
「野山に行ったの、それとも草刈りでもしたの?」
開口一番、医師から言われました。

思いつくのは、畳敷きの三畳一間の安宿に泊まった事実。

ダニか南京虫(トコシラミ)に刺されたとしか考えられません。

その宿の口コミを読んで、南京虫の被害に遭った苦情を発見!!
海外の旅ではダニにやられた経験がありましたが、このかゆみはそれを超越しています。
まさか、この日本で南京虫が…人生初の経験でした。

皮膚科でステロイドの内服薬とアレルギーの薬、同じくステロイドの塗クスリを貰い、今日で二週間。
ようやくかゆみも薄れてきました。

それにしても、宿泊代をケチって一泊1300円の安宿に泊まったばかりにこのしっぺ返し。
これまでに何度も利用した宿でしたが、これも自業自得です。

いっぱしのツーリストを気取っていましたが、
まったくお笑いです。
しばらくはおとなしくしています(笑)。


20160608002.jpg
※スマホで撮影


★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/09 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/1362-ede1f769