2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

世界遺産の旅~石見銀山②

大森地区の町歩きを終えて、いよいよ銀山の坑道に向かいました。

緩い登り坂が続く道をえっちらおっちらペダルを漕ぎます。
古い町並みを抜けたどんづまりが、坑道が残る龍源寺間歩。
現在一般に公開されている唯一の間歩です。
暗くじめじめした坑道に入ると、岩壁にはノミの跡もあって、すごくリアルですね。
数年前に訪ねた佐渡金山も印象に残っていますが、ここもなかなか。

この坑道は1718年(江戸中期)に開発が始まり、1943年に閉山されたということです。

銀山の見学を終えて戻ると、あたりはすでに薄暗く、陽がどっぷりと暮れていました。


20161112012.jpg

20161112011.jpg

20161112010.jpg

20161112009.jpg
※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS  石見銀山龍源寺間歩

メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/11/13 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/1465-9681b337