名古屋『猪口猪口』おろし岩のりそば

JR名古屋駅近くにある、夜は居酒屋、昼はそば屋というお店。
店内は古民家風で、小上がりの和室もあって粋な雰囲気です。
おろし岩のりそば(676円)にあさりのしぐれ煮丼(セットプラス278円)を注文。
東北のコシが強い固めの田舎そばを食べ慣れた身には、コシがないツルツルの細麺は新鮮です。
濃いめのつゆを一回りかけて、いざ。
喉越しも良くて、ツルツルと滑り込みます。
岩のりの食感が絶妙に加味されて、冷たくて美味しいですね。
セットで頼んだ日替わりのあさりのしぐれ煮丼はみょうがや大葉、しその風味が爽やかで美味かったです。
お茶漬けもいけるだろうなぁ、と思いながら…。
この日はカミさんと連れ立って、建替えする自宅の設備を見学しに住宅設備メーカーのショールームを回り、脚に疲れが出てきたころの昼食だったで、小上がりでゆっくりと食べることか出来てラッキーでした。

201707020015rew.jpg

201707020013rew.jpg

201707020014rew.jpg
※スマホで撮影
※『猪口猪口』愛知県名古屋市中村区名駅3-26-1 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

     
関連記事
スポンサーサイト

絵からしてツマミ

これは美味しそうだ。
見るからに日本酒に合いそうです。
「蕎麦屋の酒」ですね。
[ 2017/07/08 06:02 ] [ 編集 ]

並男さんへ

コメントありがとうございます。
そば屋でお酒は似合いますね。
この店はまさにそんな店のようです。
名古屋に出張したらぜひ夜に立ち寄りたいと思います。
[ 2017/07/08 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/1769-6421250f