仙台『中華そば煖々』醤油そば

11時の開店を目指して、初めて地下鉄東西線に乗り込みました。
荒井駅で下車。
のどかな田園風景が広がる道をのんびりと歩きます。
開店5分前に到着。
一番乗りでした。
券売機で醤油そば(大盛850円)を購入し、案内された席に腰かけます。
カウンターのみ8席程度の店内は、あれよあれよとすぐに満席になりました。
この店はまぜそばも人気のようですが、初訪店なのでまずは定番の醤油そばです。
カウンターには店主と、若くてすごい美人が。
奥さんでしょうか。
あんまりキレイなんで、チラチラ見るのもまずいし、こりゃあ、焦りますね(笑)。

さて、着丼です。
スープは見るからに濃そうですが、一口すすってみるとそうでもないです。
魚介系?煮干し系でしょうか。
まろやかで旨いですね。
塩分もそれほど感じません。
2種類のチャーシューと長いメンマ、ネギ。
そしてツルツルの細麺。
シンプルなビジュアルにスープに良くなじむ麺のバランスが抜群です。
完成度が高い中華そばではないでしょうか。
このところ味噌やとんこつといったコテコテ系を食べていただけ、やはり醤油ベースの中華そばが一段と美味しく感じますね。
次は人気のまぜそばにチャレンジです。

20170708001qawe.jpg

20170708002qawe.jpg

20170708003awe.jpg

20170708004awe.jpg
※スマホで撮影
※『中華そば煖々』宮城県仙台市若林区六丁目字左近掘2-25 水休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/1772-22242b48