2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

山形『山形一寸亭』冷たい肉そば&ミニ天丼

暑い、暑い山形。
気温35度の昼下がり、オーダーは迷わず冷たい肉そば。
本店は山形県河北町にある超有名店。
この店は暖簾分けですが、ケンミンショーでも取り上げられてたことがあり、昼時には客足が絶えない盛況です。
今回は平日限定ランチの、ミニ天丼と食後のコーヒーが付いた満足セット(1008円)です。
さて、肉そばですが、山形特有の黒い田舎そばとは違い、白っぽい麺です。
ほど良いコシがあります。
常温の出し汁はかなりしょっぱいですね。
これでは飲み干すことは無理です。
鶏肉は細切れですが、固さと弾力はあります。
山形県内では肉そばを提供する店は数多くありますが、私的ランキングは高くありません。
2016年6月に初訪店したときの過去レポを読むと、かなり絶賛していますが、私の舌が肥えたのでしょうかね(笑)。

※過去レポはこちら
山形『山形一寸亭』肉そば

20170714005aqz.jpg

20170714006aqz.jpg

20170714007aqz.jpg

20170714008aqz.jpg

20170714009aqz.jpg

201707140010aqz.jpg
※スマホで撮影
※『山形一寸亭』山形県山形市薬師町2-17-2 水休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 
関連記事
スポンサーサイト

夏はやっぱり

厚い毎日が続いています。
こういう時は冷たいサッパリしたものが一番です。
舌が肥えたというより薄味の良さわかったということでしょう。
味が濃いと本来の味がわからなくなり皆同じに感じてしまいます。

然し店も蕎麦も良い景色ですね。
ワサビなんかチョコット入れたらどうでしょう?
[ 2017/07/20 07:21 ] [ 編集 ]

並男さんへ

コメントありがとうございます。
> 舌が肥えたというより薄味の良さわかったということでしょう。
確かにそうかもしれませんね。
東北は濃い味が多いので、短命エリアになっていると思います。
[ 2017/07/20 21:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/1782-ebeeee78