中部国際空港『オリエンタルキッチン』チキンカツカレー

『オリエンタルカレー』は昭和20年に名古屋で創業したインスタントカレーの老舗。
今は亡きタレント・南利明の「めっちゃめちや、うめぇでかんわ~」で始まる軽妙な名古屋弁のCM(オリエンタルスナックカレー)がなんとも可笑しかった。
子供時代を過ごした名古屋では、カレーと言えばオリエンタル。
子供にはちょっぴり辛かったが、母がよく作ってくれたことを覚えている。

さて、中部国際空港にある『オリエンタルキッチン』さんに懐かしさにつられて入店。
選んだのが「チキンカツカレー」(900円)。
スパイシーとふつうの辛さが選べますが、辛好きの私としてはもちろんスパイシーを。
出てきたカレーを見てびっくり。
見た目はお好み焼きのよう。
ご飯の上に刻みキャベツ、福神漬が乗り、サクサクのチキンカツ、そしてコクがあるスパイシーなカレー…といった具合です。
一口食べて、子供のころによく食べていた懐かしい味が甦ってきました。
久し振りの味でしたが、美味かったですね。
ごちそうさまでした。

20180109001ewq.jpg

20180109002ewq.jpg

20180109003ewq.jpg
※スマホで撮影
※『オリエンタルキッチン セントレア店』愛知県常滑市セントレア1-1 中部国際空港 旅客ターミナルビル4F ちょうちん横丁 無休

20180109004ewq.jpg
※オリエンタル即席カレーのホーロー看板/岐阜県で撮影(2005年4月)

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/1912-a8ebbbc0