FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

使い勝手② キッチン~家づくりは家族づくり

18畳のLDKに対して、キッチン部分のスペースは6畳です。
タマホームの『大安心の家』はぺニンシュラキッチンが選択サービスとなるので、LIXIL(AS W2550)を選びました。
ASはタマホームがLIXILに造らせてるプライベートブランドのようです。
LIXILを選んだ理由は、人造大理石の天板、タッチレス水栓のナビッシュが標準で付くことが大きかったと思います。
また、『大安心の家』地域限定サービスとして、w1800のカップボード、食洗機が無料で付きました。
システムキッチンとカップボードのカラーはオニキスブラックで統一しました。

入居してから2ヶ月近く経ち、カミさんはキッチンを使いこなしているようです。
旧宅はガスだったので、オール電化のIHコンロはどうかな?と思いましたが、さにあらず…。
焼き魚も問題なくこんがりと焼きあがりました。
ナビッシュについては触れるだけで自動で水が出るのはいいですが、ちょっと水圧が高すぎるようです。
(調整のやり方が分からないのでそのままですが・笑)
キッチンの使い勝手はこれから経験値が上るほどに更になじんでくると思います。
もっともカミさんの居城みたいな場所なので、私がとやかく言うこともありませんが…。

解体した旧宅のキッチンは壁面に設置されていたので、料理をするカミさんはいつも背中を向けていました。
ぺニンシュラキッチンは開放的で、リビングの方向に視野が広がるので彼女も気に入っているようです。
ついでに言うと、ブラックウォールナットの一枚板のダイニングテーブルと、それを照らす後藤照明さんのレトロな照明『オリオン』もお気に入りです。

20180630001eda.jpg

20180630002eda.jpg

20180701009dza.jpg

20180630004eda.jpg

20180630003eda.jpg

メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 タマホームへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/2053-a4185051