FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

使い勝手③ LDK~家づくりは家族づくり

昨日に続き、今日の仙台も真夏日でした。
朝夕の2回のウォーキングは汗びっしょり。
一日に二度のシャワーと洗濯をしました。

さて、ちょっとしたWEB内覧会のようになっていますが、キッチンに続いてLDKのレポをしていきます。
住んでみて思うのは、18畳は狭くはないけど、広くもない…自分にとってはちょうど良い広さだと思っています。
もっとも旧宅は12畳だったので、尚更そう実感しているのかもしれません。
スペースはキッチン6畳、ダイニングが4畳、リビングが8畳の配分でしょうか。
縦長の間取りですが、家具の配置もしやすくて、使い勝手は良いですね。

ダイニングに隣接した壁面には1畳分の可動棚を付けたクローゼットを設置しました。
パントリーとリビング収納に活用する予定でしたが、入居して2ヶ月が経過した現在は食品や日用品、掃除機など雑多なものが詰め込まれています。
わずかなスペースですが、LDKをすっきりさせるには最高で、我家では必要不可欠な便利ツールとなりました。

ご覧のように取り立てて特長もないLDKですが、テレビを設置する側の壁面にはエコカラットプラス(ストーンⅡグレー)を貼りました。
これは建築中のレポにも書きましたが、複雑なデザインになるので職人さんも苦労したようです。
途中で施工が中断して心配もしましたが、出来上がりはばっちりで、我家で一番お気に入りの空間です(私の主観ですが…)。
あとは、床暖房を敷設しましたが、まだ冬を迎えていないので、その効果は分かりません。

最後にフローリングですが、ダイケンの『トリニティ』(チェスナット柄)を貼りました。
15坪までグレードアップできるというキャンペーンですが、これを選んだのは良かったと思います。
ダイケンさんのショールームでアドバイザーの説明を聞き、いっぺんに気に入りました。
材質、手触りは無垢材と見間違うほど、更に傷が付きにくく、床暖房との相性も良く、ワックス不要とあれば言うことなし。
タマリビングが勧めてくるフロアコーティングも必要ありません。
願わくは2階の床もこれにしたかったんですが、資金不足で泣く泣く諦めました。

20180701001dza.jpg

20180701008dza.jpg

20180701002dza.jpg

20180701006dza.jpg

20180701007dza.jpg

20180701004dza.jpg

メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 タマホームへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/2054-e88ab665