2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

キレる人々

どうやら、ストレス社会の度数は上がる一方だ。
つい先日、満員の地下鉄の中で、大声で「足を踏んだ」の「踏んでない」だのと、サラリーマン風のおっさん二人が怒鳴りあう光景を見た。
朝の通勤ラッシュ、これから宮使いをする身には、迷惑はなはだしい。
最近、こういうのが増えてきているように思う。
毎日の通勤電車の中で、自分自身も一触即発になりそうなことは経験している。
考えてみれば、狭いシートに座るときのいんぎんな態度や、立っている人がいるのにシートを二人分使っているヤツ、携帯電話をかけているヤツ、ヘッドホンで大音量の音楽聴いているヤツ、化粧をするヤツ…いってみればこうしたマナー違反の行為に対して、無言で睨みつける”僕の態度に、少なからず当のヤツ等はムカつくようだ。
しかし、そんなヤツらでも、どうやら公共の場では我慢をするという最低限の理性はあるようで、これまで一度も喧嘩になったことはない。
ちょっと前にもJRの窓口で切符を買うために並んでいたときに、堂々と割り込んだ若造がいた。さすがに頭にきて、「こら、きちんと並べ!!」と一喝をした。当の若造は、僕に対して「すみませんでした」とぺこりと頭を下げて、最後尾に並んだ。
こうしたケース、注意をするほうもけっこうストレスになる。もう少しうまい言い方はなかったのか…とか、オレが言わなくても良かったかなぁ…とか、後々気になってしまうのである。

今日、採用面接で落ちた人からクレームの電話を受けた。
面接はルールどおり行っており、対応を含めて何の非もないが、決められた時間内に機械的に行われた面接に腹が立ったという。面接に温かみがなく、自分が望む詳細な説明もないし、じっくり話も聞けなかったということだ。
更にその人の言い分はエスカレートし、最後には面接官個人に腹が立つので、謝罪に自宅まで来い、ときた。

これなど、ストレス社会の今を象徴している事例だと思う。
人はなぜキレるのだろう。
こんな世の中だけど、できれば平穏に、キレることなく、平和に暮したいなぁ…とつくづく思う。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/01 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

初めまして

初めまして。私、広島のShibaと申します。

検索でつちのこさんのHPを拝見致しました。

歴史的資料とも言える資料収集に感動!圧倒されました。

懐かしくも新鮮な各地の琺瑯看板に心癒されておりおります(^^)

実は先日手に入れたサンライト砲弾型ライトを調べようと
検索しておりましたところつちのこさんのホーロー看板にヒット。

http://livedoor.blogimg.jp/shibasoul/imgs/9/f/9fbbd969.jpg

形からして私が所有するライトと同じものだと思いまして、BLOGネタに掲載しようかと思案中です。

そこで宜しければつちのこさんの画像の掲載のお許しを頂きたく思います。

BLOG掲載のサンプルはこんな感じを予定しております。

http://blog.livedoor.jp/shibasoul/preview/edit/61a4dc2cb25c2a186dd1a051f5cd7a19

連絡先が分かりませんでしたので誠に勝手ながら
こちらにコメントという形で投稿させて頂きました。

ぜひご検討宜しくお願い致します(^^ゞ
[ 2012/02/07 19:33 ] [ 編集 ]

了解しました

Shibaさん、はじめまして。
お問い合わせの件、了解しました。
どうぞお使いください。
※ブログも拝見しました。僕も自転車が好きなので、改めてゆっくり読ませていたたきますね。
[ 2012/02/07 20:46 ] [ 編集 ]

ご了承頂き感謝します(^^)

それではさっそくBLOGに掲載させて頂き・・・と思ったら文面を作り下書き保留にしたつもりが操作ミスで既にフライング投稿しておりました。スミマセン!(汗)

自転車がお好きでしたら、私のBLOGカテゴリーに「自転車ネタ」がありますのでそちらでまとめて見ることも可能です。宜しかったらご拝見下さい。

この度は有難うございました。これからも楽しく読ませて頂きます(^^)
[ 2012/02/08 15:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/536-f2f28d39