2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

火の見櫓の半鐘

本当なら今ごろは大阪の町を歩いている予定だったが、
あいにくの雨と、頚の具合がいまひとつだったのでパスしてしまった。
しかし、どうにも体がうずいて仕方がない。
結局、午後から雨が上がったのを見計らって、近場へホーロー看板を探しに出かけた。
写真は、看板探しのついでに見かけた火の見櫓。
小さな半鐘が下がっているが、地上からかなり高い位置にあり、
これを登るだけでも根性と勇気がいると思う。
昔は高いところが好きで、クライミングもしていたけど、
これはちょっと無理かな。。。

頚の具合は昨日あたりから痛みもなくなり、良くなってきた。
僕の場合は変形性頚椎症というらしく、どうやら加齢が原因らしい。
パソコンや運転といった、長時間の同一姿勢が良くないので、
まぁ、ほどほどにといったところでしょうか。
それと、頚の動きも下と上を向く動作もあまりよろしくないようで、
それを意識していたら、しつこかった肩こりや首のハリもかなり改善してきた。

いずれにしても、もう少しの辛抱でしょうか。

20130202000.jpg

20130202001.jpg

20130202003.jpg
※写真どちらも愛知県稲沢市祖父江町
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/02 ] 町歩き | TB(0) | CM(2)

はじめまして。

火の見櫓や道路元標の残っている場所を訪れると、古い看板類に出会う機会も多いようです。
これからもよろしくお願いいたします。

[ 2013/02/03 05:57 ] [ 編集 ]

こちらこそよろしくです!

ぞうまささん、こんにちは~
火の見櫓はこれまで関心もなかったのですが、改めて見てみると、すごいのがありますね。
電柱を登るのと同じでは、鐘までたどりつけないし、素人ではできませんね。
町名看板についてはまだまだあると思います。これからも情報交換をよろしくお願いします。
[ 2013/02/03 08:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/636-b0ec368b