2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

玉ねぎで高血圧を下げる その2

毎朝、玉ねぎ1/4を食べ始めてから2週間が経った。
血圧はそれ以後、ずっと上昇傾向で、高値安定状態(笑)。
ふだんは上130-135前後、下が80-85で安定していたのが、
この2週間は上140-145、下90-95くらい。
10mmHgほど上がった状態。

昨日、かかり付けの内科で、主治医と相談したところ、
案の定、クスリの増量を提案された。
玉ねぎのことは話さず、しばらく様子を見たいということで、
血液検査をして帰宅した。

減量は1週間で2キロ落とした。
最も、これは先月の暴飲暴食で増量したスコアなので、
ようやくいつもの体重に戻っただけ。
これから更に減量して血圧、血糖値、コレステロールの状態を観察といったところでしょうか。

40代はまったくの健康で、どこも悪いところがないのを自慢していたが、
50才を過ぎてから、血圧や頚、腰、あちこちにガタがきはじめている。
早く亡くなった母親の体質を受け継いでいるのも否定できない。

同年代の方と比べても、歩くスピードや体力はあると自負しているけど、
見えないところで、ガタがきているのは情けないと思う。

ひょっとしたら、玉ねぎの成分が降圧剤の効果を抑制する働きがあって、
血圧が下がらないとは思いたくないですが、
最高血圧が200もあった、あのワイルドな椎名誠に効果が現れたのは5ヵ月後だから、まだしばらくはかかるでしょうね。

まぁ、一喜一憂はやめて、気長に行き(生き)たいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/23 ] 病気ネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/645-b81bca4c