単身赴任プログラム 仙台ぶらぶら

仙台に赴任して二週間目。
その間に北海道へ出張していたので、自宅で過ごしたのはまだほんの数日だ。
今日はひとりで過ごす初めての週末とあって、自宅から送っておいた相棒の折り畳み自転車を担ぎ出して、
市内を散歩がてら走ってみた。

仙台は戦災で市内の全域が消失したため、古い町並みはほとんど残っていない。
それでも醤油醸造元や年季が入った銭湯もあって、なかなか興味をそそる。

仙台一の繁華街、国分町の雑踏もなかなか。
夜はもっとにぎやかになるんだろ…当分、近づくのはよそう(笑)。

少しばかし筋肉痛になって帰宅。
洗濯とアイロンがけ、おまけに、取れかかっていたワイシャツのボタンもつけた。
夕方になって生協で買い物。
三日分を買い込んだ。
今夜は餃子と冷ややっこ、野菜サラダ。
ごはんは先日、冷凍しておいたやつ。
こんなもんでいいだろう…(笑)

20130427005.jpg

20130427006.jpg
※仙台市、昼間の国分町/仙台市五橋で見つけた銭湯・開福湯
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/662-250482c7