興奮の夜・東北の夏④~福島県いわき市・いわきおどり

福島県いわき市に出張した折に、ちょうどぶつかったのがこの祭り。
いわき踊りは歴史が浅く、昭和56年に創作・制定されたそうだ。
“市民の誰もが気軽に歌い・踊れる共通のおどり”として定着しているそうで、
その踊りもごく簡単で、そして楽しげな振りでした。
誰もが参加できるようで、それぞれ思い思いの浴衣やコスチュームで踊り、
外国人チームの参加もあって、けっこう盛り上がっていました。
さんさやねぶたのように統制された緊張感はなく、手作りの良さがある祭りでした。

4つの夏祭りを追っかけた一週間でしたが、東北の短い夏を惜しむように、
祭りに集中して、一心不乱にはじけた人たちを観れただけでも良かったと思います。
そして、地域の活性化につながる情報や"元気度合"を知る上でも勉強になりました。

来年は自分も参加してみようかと、ひそかに思っています。

20130812007.jpg

20130812006.jpg

20130812009.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/13 ] お祭り・イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/688-9197431c