2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

台風と「いねむり先生」

強風が吹き荒れる中、書いてます。
未明に愛知県に上陸した台風が、列島を縦断し、そろそろ僕が住む仙台に近づいています。
日課のウォーキングはもちろん、外にも出れないんで、朝からHPを更新したり、録画番組を観たり。

そんな中、昨日の番組で『半沢直樹』の裏番組でやっていた『いねむり先生』を観た。
原作は伊集院静の同名小説。
伊集院は好きな作家なので、もちろん、この作品も読んでいますが、
何といっても先生こと、色川武大(阿佐田哲也)が好きなんで、これを観ないわけにはいかないんですね。

主人公のサブローこと、若き日の伊集院静を演じた藤原竜也も良かったけど、先生役の西田敏行が絶品だった。
まさに先生のイメージそのもの(会ったことないですが・笑)。
雅子を演じた波瑠も、夏目雅子の清楚な感じが良く出てて、印象的でした。

夏目雅子は1986年に27歳の若さで亡くなったのですが、僕は彼女とほぽ同年代で、とてもショックだったことを覚えています。

色川武大といい、夏目雅子といい、世に名を刻んだ人たちの輝きは、時を経ていつまでも残っていくんでしょうね。

02.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/703-0ea58ea9