2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

ちょっと過激な乗り鉄旅 【北東北 後編】

東京や名古屋では桜が開花したというのに、ここ仙台は同じ開花でも、平年より26日遅れで梅が咲いたというニュースがありました。

さて、北東北を巡った18きっぷの乗り鉄旅、後篇です。
秋田駅6時51分発の奥羽本線がこの日のスタートです。
日本海を車窓から見ながらの景色は素晴らしかったのですが、部活でもあるんでしょうか、日曜日なのに車内は高校生たちでいっぱい。景色をのんびり見ている余裕もありません。
山形県酒田から新庄までは陸羽西線に乗り換え、最上川に沿って雪景色の中を走りました。このルートは今回の旅の中でも白眉ともいえるでしょうか。
東北らしい山の深さと雪のまぶしさが素晴らしかったです。
更に新庄からはJR横手線に乗り換えて北上しますが、さすがに豪雪地帯の秋田県の内陸部です。積雪量は半端ではないです。
湯沢や雄勝あたりは、駅のホームにはまだ2メートル以上の雪があったと思います。
また、車内は秋田弁なまりのオンパレードで、地元のおばちゃんたちでしょうか、意味不明の言葉でよく喋る、喋る(笑)。
僕は父の実家が秋田なので、幼いころから秋田なまりを聞いて育ちましたが、それにしてもよく分からない最強の“なまり合戦”だったと思います(笑)。

最後は、横手からは北上線に乗り換えて東北本線北上駅で下車。
長かった旅もようやく最終コーナーに入ったという感じでした。

18きっぷの5回分をすべて消化し、あとはのんびりと居眠りしながら仙台までの旅です。
いやはや、ちょっと過激な乗り鉄旅、お疲れさんでした。。。

20140325001.jpg

20140325002.jpg

20140325003.jpg

20140325004.jpg

20140325005.jpg

20140325006.jpg

20140325007.jpg

20140325008.jpg

20140325009.jpg

20140325010.jpg

20140325011.jpg

20140325012.jpg

20140325013.jpg

20140325016.jpg

20140325015.jpg
※画像上から…秋田駅で/同/秋田県象潟あたり。日本海の青さが目にまぶしい/車窓から雪を抱いた鳥海山を望む/酒田駅で。陸羽西線の奥の細道ライン/同/酒田から新庄までは最上川に沿って走る/同/新庄駅で。お祭りのモニュメントが飾られていました/新庄駅外観/横手線車内。対面シートは景色が見づらいのが難点/豪雪の雪原が続く雄勝あたり/秋田県横手駅/北上線の車窓からの景色/東北本線北上駅で。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/25 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/772-a0beb173