2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

最北端への旅

日本最北端の宗谷岬に行ってきました。
初日はレンタカーで旭川から北見、紋別へ。
2日目に稚内、
そして3日目に札幌へ帰還です。
実に1200キロを走った旅となりました。

初めて立った宗谷岬は、吹き飛ばされそうな強い風でしたが、これも感動ものでした。

稚内は2度目で、学生時代の35年前に訪ねています。
その時に登った利尻岳を、感慨深く横目に見ながらサロベツ原野を走りました。
もうあの山に登る体力も気力もありませんが、
雪を抱いた鋭利な姿を見ると、よくぞ登ったと思います。

血気盛んな20才だったあの時もひとり、そして55才になった今回も一人の旅でした。


赴任先の仙台の自宅に戻ると、玉ねぎから芽が出ていました(笑)。

20140506003.gif

20140506005.gif

20140506007.gif

20140506008.gif

20140506004.gif

20140506002.gif

20140506006.gif

201405060011.gif

20140506009.gif

201405060010.gif

20140506001.gif
※画像上から…緑がまぶしいサロベツ原野にある牧場/中頓別で見つけた廃校。映画のセットで使えそうです/浜頓別の水芭蕉群落/宗谷本線/名寄から深川に抜ける国道で。まだまだ雪景色。/雨も降っていないのに不思議な虹色の雲が…環水平アークか?/天塩中川あたりの風景。雪の稜線/宗谷岬。日本最北端の碑/旭川から北見に向かう途中で見つけた、小さな集落にあったレンガ倉庫/昭和レトロな紋別はまなす通/サロベツ原野から雪の利尻岳を望む
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/06 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/784-2256fd62