多治見『元祖タンメン屋』タンメン

帰省して、最初に食べた外食がこれ。
最近、岐阜県を中心にチェーン展開を始めた店のようです。
昼時を少し外した午後1時半だというのに、店内に入りきらぬ行列が…。

この店、「元祖岐阜タンメン」を謳っている。
岐阜でタンメンとは、今まで聞いたことはなかったが…さて、お味は。

まずは定番のタンメン単品を注文(600円)。
豚肉、白菜、キャベツ、にんにく等から抽出した旨味に塩出しのスープを合わせており、意外とさっぱりとした味わい。
にんにくが効いている。
厨房から見える調理の様子では、麺のゆで時間は約1分。
どおりで替玉(120円)のメニューがあるわけだ。
辛さは麺の上に乗っける「辛みあん」の量で調整するようだ。

さて、シンプルな塩味はけっこういけます。
大阪道頓堀の人気ラーメン店『神座』をほうふつとさせます。
というか、トッピングも含めてかなり近い味でした。

20170103005.jpg
※撮影/Canon Power Shot SX50HS
※『元祖タンメン屋多治見店』岐阜県多治見市宝町 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/828-286c7c81