2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

酢豚に挑戦!!

このところ料理づいているわたくしですが(笑)、今回は酢豚づくりにチャレンジ!!。
といっても、冷凍やレトルトではありません。
どうせ作るなら一からやってみようということで、またしてもクックパッドのお世話になりました。

炎天下の仙台、タオルを首に巻いてスーパーへ。
酢豚といえばやっばり豚肉。
肉を買うのはいいけど、酢豚に合いそうな肩ロースは固まりしかなく、しかも量が多い。
ちょっとばかし思案して、生姜焼き用の脂身がないロースを選んだ。

自宅に戻って、下ごしらえ開始。
肉は薄いスライスなので、適当に切って一口大に折りたたむ。
それを醤油とお酒とごま油を混ぜたタレに漬け、10分放置。

さて、ここからが忙しくなる。
野菜とタレ汁の準備だ。

色取りには必要だよな…と、ふだんは食べないニンジンを乱切り。
更に定番の玉ねぎ、ピーマンはもちろん、ついでにキュウリも投入。

続いてタレ作り開始。
計量カップがないので、カッコ悪いが湯呑茶碗に酢、減塩醤油、水、お酒、みりん、砂糖を入れ、隠し味にケチャップ投入。
最後に片栗粉を水で溶いて混ぜ合わせた。

これで下準備完了だ。

さぁぁて、お次はいよいよ肉を揚げる。
天ぷら作り一度の極少経験のわたくしとしては、ちょっと難易度高そう。
サラダ油をフライパンに少し多めに入れるけど、どぼどぼ入れない。
もちろん油の処理を考えてのこと。
IHコンロの設定を「揚げ物」の180度にし、片栗粉をまぶした豚肉を揚げる。

何度もひっくり返しながら揚げる。
出来栄えは上々。
美味そうなきつね色になった。

さぁてと、次はいよいよ仕上げだ!!
フライパンに野菜を投入し、強火で炒める。
だけど、しつこく炒めても、ニンジンにはなかなか火が通らない。
いったん、ニンジンを回収してレンジで温めて直して、再度フライパンに戻した。

続いて揚げた豚肉を投入し、最後にタレをぶっかけた。


ジュワ~、ジュジュ…とろみたっぷりの酢豚が出来上がりました。

さて、お味は…言うまでもありませんね(笑)。

20140823002.jpg

20140823003.jpg

20140823004.jpg
※撮影/Canon Power Shot SX50HS

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
↓ポチッとヨロシクお願いします!

日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ
↓励みになります! こちらもポチッと!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/837-bfd2951a