2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

震災の町、石巻を歩く その2 【町歩き編】 

市内中心部が津波に襲われ、甚大な被害を受けた石巻ですが、酒蔵や頑健な石造りの建物は残っています。

現在は営業をしていませんが、中央一丁目にある「観慶丸商店」は、昭和5年に完成した木造タイル張り3階建のレトロ感たっぷりの建物です。
元々は文政元年(1804)に創業した陶器を卸す廻船問屋で、この建物が完成すると、石巻初の百貨店となったようです。
石巻で最初にカレーライスを出した店としても有名です。
1階部分が津波を受けましたが、市が文化財として管理していくということです。 

また、道路を挟んで向かいに旧東北実業銀行石巻支店があります。
現在は貸しビルになっていますが、こちらもインパクトがある建物です。

「観慶丸商店」は絵になるモチーフなので、写真を撮りまくりましたが、腕がないので、今ひとつでした。


20150111001.jpg

20150111002.jpg

20150111003.jpg

20150111004.jpg

20150111005.jpg

20150111008.jpg

20150111010.jpg

20150111011.jpg

20150112007.jpg
※画像上から…津波の被害を受けた建物が放置されている/平孝酒造酒蔵/電電公社時代の陶器製のプレート/「観慶丸商店(以下)/旧東北実業銀行石巻支店
※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS   2015年1月10日 宮城県石巻市


メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/11 ] 町歩き | TB(0) | CM(8)

No title

こんにちわ(^^)

素敵な建物ですね 港町として
栄えた頃の栄華を感じる事が
出来ますね 観慶丸商店も素敵
ですが左側の赤と白の建物も
とても気になりますね〜

それでは(^^♪
[ 2015/01/11 22:52 ] [ 編集 ]

koozypさんへ

koozypさん、
コメントありがとうございます。
白と赤の建物が旧東北実業銀行石巻支店です。
今は貸しビルですが、以前は自民党の事務所になっていたようです。
[ 2015/01/11 23:25 ] [ 編集 ]

No title

インパクトある建物ですね。
いいものを見せていただいて
うれしいです。
レトロな建物は丈夫にできているんですね。
陶器のプレートもいい感じですね。
[ 2015/01/12 01:14 ] [ 編集 ]

kikilalacafeさんへ

一見、石造りに見えますが、3階建ての木造にタイル張りした建物です。
近くで見てもまったく木造には見えません。
震災や津波にも耐えた当時の技術は驚きますね。
[ 2015/01/12 09:11 ] [ 編集 ]

残りましたね・・・

つちのこさん、おはようございます
こちらは、薄っすら雪景色です・・・
寒いですね・・・

寒い中、精力的にレトロ散歩にお出かけですね♪
尊敬申し上げます(笑)

レトロな洋館を気にかけて旅していますが
こちらの建物が健在だったと知り
嬉しいです♪
あの津波に耐えて、残った姿に敬意を
表したいですね~
写真、お上手ですよん!
[ 2015/01/12 09:56 ] [ 編集 ]

すみれさんへ

すみれさん、この建物をご存知でしたか。
私は近くに住んでいながら知りませんでした。
よくぞ津波に耐えて残ったと思います。
石巻では2軒の酒蔵も健在でした。
[ 2015/01/12 18:28 ] [ 編集 ]

お向かいは。

お向かいの建物が気になりました。
「旧東北実業銀行石巻支店」だったんですね。。

石巻。。 感慨深い町でした。
[ 2015/10/21 22:42 ] [ 編集 ]

yumeさんへ

ずいぶん広範囲に行かれたようですね❗  東北の旅は楽しまれたでしょうか?
紅葉も綺麗だったと思います。
東北は広いです。
またぜひいらっしゃってください。  
[ 2015/10/23 12:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/961-baebed91