2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

浦戸桂島ぶらり その2

誰にも出会わなかった桂島でしたが、何匹かの猫に会いました。

津波に襲われた、誰もいない集落跡で会った猫。

寂しそうな後姿が印象的でした。


201501150011.jpg

20150117001.jpg

20150117002.jpg

20150117004.jpg

20150117003.jpg
※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS   2015年1月11日 宮城県塩竃市浦戸桂島


メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/19 ] | TB(0) | CM(4)

No title

どうやって、ご飯を食べているのでしょうか。
体型を見ると心配無さそうなのではあるのですが(笑)、ちょっと気になってしまいます。

でも、つちのこさんの撮って下さった猫の写真の瞳には力があります。

きっと、たくましく生きていくと思います。
そう願ってます(^.^)
[ 2015/01/19 21:04 ] [ 編集 ]

yumeyuntaさんへ

1枚目の猫と2枚目以降とは違う猫なんですが、そういえば、どんらも元気そうです。
港町なので、魚とかのエサは豊富なんでしょうか。
猫の瞳に力がある…そんな見方もあるんですね。
[ 2015/01/20 07:01 ] [ 編集 ]

No title

こんにちわ(^^)

後ろ姿は寂しそうですが体型も
しっかりとして毛並みも良さそう
なのできっと美味しいお魚を
食べていそうですね 野良さん
ですがしたたかにしっかりと
生きていそうですね

それでは(^^♪
[ 2015/01/20 07:19 ] [ 編集 ]

koozypさんへ

コメントありがとうございます。
被災した島で生きるネコはある意味したたかですね。
願わくは、頑張って生きて欲しいと思います。
また、折を見て、訪ねたいと思います。
[ 2015/01/20 22:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/tb.php/970-067e557a