大石田『七兵衛そば』盛そば

山形県の山の中、次年子という小さな集落にあるそば屋さんです。
山形市からクルマで2時間もかかる場所ですが、なんと再訪です。
それだけ機会があれば行きたいそば屋さんなんですね。

さて、この店のしくみは盛そば食べ放題(1080円)。
そばつゆの薬味は辛み大根とネギ。
昆布やわらび、キクラゲの煮物をつつきながらそばを待ちます。

いきなり2杯の丼が配られ、いよいよ食べ放題開始。
1杯320gの量はずしりと重いです。
コシが強いそばは喉越しも良いですね。
辛み大根のつゆが、そばに絡んで絶妙です。
2杯目まではするりといきましたが、3杯目はさすがに苦しく、頑張って流し込みました。
前回も3杯だったと思いますが、この店の記録では男性が12杯、女性が8杯だといいいます。
凄いですね、これは。
…といいつつも、別腹でしょうか、デザートにそばソフトクリーム(200円)をペロリといきました。

※過去レポはこちら
大石田『七兵衛そば』盛そば [2015/08/14]


20170701001fea.jpg

20170701002fea.jpg

20170701003fea.jpg

20170701004fea.jpg

20170701005fea.jpg

20170701006fea.jpg

20170701007fea.jpg

20170701008fea.jpg
※スマホで撮影
※『七兵衛そば』山形県北村山郡大石田町次年子266 第1・3木休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『角べいそば』特製つけそば

ラーメン激戦区の利府街道にあります。
一見するとセルフのうどん店のようですが、入店するとふつうのそばうどん店でした。
注文したのは特製つけそば(750円)。
270gのボリュームです。
2玉分ですね。
厨房を何気なく見ていたら、店主がそばをビニール袋から出して鍋に入れるところ。
一瞬めげました。
手打ちではありませんね。
スーパーで売っているような出来合いのそばでしょうか。
…といっても、出されたそばはボリューム満点で、いかにも不揃いの手打ちそば風。
それなりにコシもあって美味でした。

20170628012qx.jpg

20170628013qx.jpg
※スマホで撮影
※『角べいそば』宮城県仙台市宮城野区岩切青津目16-1

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

盛岡『Kirin City』イタリアンに酔う

たまにはイタリアンでビールを…ということで、JR盛岡駅構内にある『Kirin City』さんにお邪魔しました。
ビールの種類はたくさんあるので、最初の一杯目は『達人ブレンド』というラガーと黒ビールのブレンドを。
それからは焼酎やハイボール、またビールに戻って…というのを繰り返しながら飲み続けます。
料理はオヤジには上品すぎて、食べた気がしません。
結局、適当なところで切り上げて、二軒目は焼鳥屋の客になりました(笑)。

20170628005qx.jpg

20170628006qx.jpg

20170628007qx.jpg

20170628008qx.jpg

20170628009qx.jpg

20170628010qx.jpg

20170628011qx.jpg
※スマホで撮影
※『キリンシティ盛岡店』岩手県盛岡市駅前通1-48 JR盛岡駅2F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『一番五郎』味噌ラーメン

サンモール一番町アーケード街にあります。
青仙台名物の葉餃子で有名な店ですが、野菜がたっぷり入った味噌ラーメンも人気です。
味噌ラーメンとライスと餃子が付いたセット(760円)を注文。
空腹だったので、がっつりいきます(笑)。
さすがにウリの味噌ラーメンだけあって、野菜がてんこ盛り。
スープは野菜の甘みと味噌のコクが絶妙です。
札幌ラーメンに近いお味ですね。
麺は玉子麺。
やはり札幌ラーメンです。
仙台で札幌の味を堪能できるとは思いませんでした。
餃子も旨かったです。

20170625007rxs.jpg

20170625013rxs.jpg

20170625008rxs.jpg

20170625009rxs.jpg

20170625010rxs.jpg

20170625012rxs.jpg

20170625011rxs.jpg
※スマホで撮影
※『一番五郎』宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28 壱弐参横丁 無休 

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

利府『麺屋久兵衛』味玉中華そば

外観はトタン張りの小屋風で、インパクトがあります。
人気店なのか、駐車場はいつも満車です。
メニューは大きく分けて中華そばとつけ麺。
今回は初訪店ということもあって、定番の味玉中華そば(780円)を。
スープは煮干しのダシがかなり強いですね。
そして、麺。
これは好き嫌いが分かれるでしょうか。
噛みごたえがある、コシが強く太いちぢれ麺です。
うーん、私的には、ちょっとですね。
スープが美味しいだけに、麺とのバランスが???でした。

20170625001rxs.jpg

20170625002rxs.jpg

20170625003rxs.jpg

20170625004rxs.jpg

20170625005rxs.jpg

20170625006rxs.jpg
※スマホで撮影
※『麺屋久兵衛』宮城県宮城郡利府町神谷沢字化粧坂63-2

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

山形『居酒屋味山海』

山形の地酒が味わえる店です。
店主は利酒師で、自らの舌で厳選した地酒がそろっており、郷土料理や旬の食材を用いた山海の料理を味わえます。
この日、最初にチョイスしたのは『new爽』。
酒田の『金龍』が出している甲類焼酎ブランドです。
爽やかな香りとまろやかな味わいで、なかなか飲み心地が良いですね。
続いて、いよいよ地酒を。
米沢の新藤酒造の『九郎左衛門』の大吟醸。
鮮やかでしゃれた切子の御猪口に注ぎます。

旨いですね~これは。
フルーティさのなかにキレがあります。
ウドやこごみの山菜の天ぷらにもばっちしです。
こんな美味しいお酒はほどほどにしないと、高くつきますね。
舐めるように2合ほど飲んで店を出ました。

20170624001wqx.jpg

20170624002wqx.jpg

20170624003wqx.jpg

20170624004wqx.jpg

20170624005wqx.jpg
※スマホで撮影
※『居酒屋味山海』山形県山形市本町2丁目4-21 水休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『つるおか家』みそホルモン麺

JR仙台駅からほど近い五橋にありますが、うっかり通り過ぎてしまうほど目立ちません。
店名に『家』がついてますが、いわゆる横浜家系ではなく、本店は山形県鶴岡にあります。
人気NO.1はみそホルモン麺(900円)。
味玉付です(コレステロールが…汗)。
さて、10分ほど着丼。
なかなかのビジュアルですね。
スープは意外にあっさりした味噌味です。
ちょっぴりピリッとしているでしょうか。
麺は中太でモチモチ感がありますね。
美味しいです。

そしてトッピングのホルモンですが、一見してシーチキンのよう。
ホルモン特有の弾力はありません。
いろんな部位をぐちゃぐちゃにしたような、やっぱりシーチキンのようです。
これは臭みもなくて美味しいです。
並盛でしたが、ボリュームもあって満足の一杯でした。

20170621001qaws.jpg

20170621002qaws.jpg

20170621003qaws.jpg

20170621004qaws.jpg

20170621005qaws.jpg
※スマホで撮影
※『つるおか家仙台店』宮城県仙台市青葉区五橋2丁目7-5 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

秋田『紀文』千秋麺

秋田一の飲み屋街、川反にあるそば屋さん。
そばがメインのようですが、人気はラーメンみたいです。
ランチタイムにお邪魔した時は、ラーメンを食べているお客が多くいました。
さて、そのラーメン、千秋麺(大盛870円)ですが、昔ながらの中華そばといった感じです。
そば屋さんの和風ラーメンとでもいえるでしょうか。
和風の醤油だしに、ちぢれ細麺。
最近食べた十文字ラーメンにも近いお味です。
飲んだ後の〆にもいいかな…。

何だか懐かしい味に癒されました。

20170621007qaws.jpg

20170621008qaws.jpg

20170621009qaws.jpg

201706210010qaws.jpg
※スマホで撮影
※『そば処紀文』秋田県秋田市大町6-2-4 日休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

青森『麺や城』鶏ガラ煮干し中華

イトーヨーカドー青森店近くにあります。
この辺りはラーメン店激戦区で、すぐ近くにも人気店が店を構えています。
『麺や城』さんもそのひとつ。
メニューはたくさんありますが、やはり青森と言ったら煮干し…とばかりに定番の鶏ガラ煮干し中華(味玉入800円)を注文。
スープは鶏ガラと煮干しの醤油ベースに、背油と魚粉が浮かんでいます。
コクがあってなかなかですね。
ちょっとしょっぱいかな(高血圧系には辛い…)
そして、弾力もあって旨い麺。
青森ラーメンの実力を見た思いでした。

この店は担々麺も美味しいということです。
外観やメニューを撮影した画像データを消失してしまったこともあり、次回出張時に再訪ありですね。

20170612005ewq.jpg

20170612006ewq.jpg
※スマホで撮影
※『麺や城』青森県青森市浜田2丁目9-22 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

青森『大西』味噌カレー牛乳ラーメン

今では押しも押されぬ青森名物となった、『大西』さんの味噌カレー牛乳ラーメン(バター入830円)を食べてきました。
何としても食べたかったラーメンです。
ようやく夢がかないました(大げさ)。

麺は黄色みがかったちぢれ麺。
まさしく札幌ラーメンの麺ですね。
そして、スープ。
これは一口飲んで、旨い!!と思わずこぼれる美味しさ。
カレーとマイルドな牛乳と味噌と、複雑に混ざった絶妙な味、と表現したら良いでしょうか。
溶けたバターがさらに旨みを引き出して、言うことありませんね。
こりゃあ、病みつきになりそうです。
青森は煮干し系のラーメンが席巻していますが、これはこれで一方の雄になっていることもうなづけます。

画像ファイルの転送を失敗して、撮影した店の外観や麺のデータを消失してしまいました。残念。

20170612001ewq.jpg

20170612003ewq.jpg

20170612002ewq.jpg

20170612004ewq.jpg
※スマホで撮影
※『味の札幌大西』青森県青森市古川1丁目15-6 大西クリエイトビル1F 無休(年末年始・夏休み有)

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

弘前『居酒屋わいわい』津軽料理に酔う

JR弘前駅近くにあって、津軽料理が安くてうまい店。
この日は焼酎の水割りです。
イカミンチ(ホタテ入)、十和田のバラ焼き、けの汁…郷土料理を堪能して、旨い酒に酔いました。

201706120013ewq.jpg

201706120014ewq.jpg

201706120015ewq.jpg

201706120016ewq.jpg
※スマホで撮影
※『津軽居酒屋わいわい』青森県弘前市大字大町1-3-15 駅前カネヨビル内 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

仙台『もり達』チキンカツカレー

初めての訪店です。
仙台にあって、知る人ぞ知る大食いご用達の店。
とにかく大盛り、大盛りのオンパレードです。
…といっても、そんなに食べれないので、人気のチキンカツカレー(小盛840円)をチョイス。
出てきた小盛を見て、ガーン。
これが小盛なんですか!!
デカいチキンカツが二枚鎮座しています。
一枚で十分なのに…。
さて、そのお味ですが、カツはサクサクで美味く揚がっていますね。
それに旨い!
カレーは辛口を頼みましたが、それほどではありません。
でも旨いです。
小盛だけあってご飯は確かに少な目でしたが、カツのボリュームにやられました。
満腹になって店を出ました。
次は人気の鶏唐にチャレンジですね。

201706100029waeq.jpg

201706100030waeq.jpg

201706100031waeq.jpg

201706100032waeq.jpg
※スマホで撮影
※『もり達仙台店』宮城県仙台市宮城野区榴岡4-6-31 SANKYOビル1F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

仙台『てんほう』辛味噌ラーメン

職場近くにあってお気に入りの店です。
何度も訪ねていますが、鶏塩そば(660円)は一番人気。
いつも同じでは芸がないので、今回は週変わりメニューの辛味噌ラーメン(770円)に決定。
仙台では辛味噌はポピュラーな味ですが、これはコクがあって旨いですね。
麺はいうまでもなくシコシコツルツル。
さすがに人気店です。
違ったメニューもハズレなしです。

201706100026waeq.jpg

201706100027waeq.jpg

201706100028waeq.jpg
※スマホで撮影
※『麵屋てんほう』宮城県仙台市若林区卸町2-9-7 水休 

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

賤ヶ岳SA『今浜軒』鶏塩ラーメン

北陸自動車道賤ヶ岳SAにある店です。
メニューはたくさんありますが、シンプルな鶏塩ラーメン(700円)を選択。
人でごったがえすフードコート内に何とかテーブルを確保。
ほどなく呼ばれました。

見るからにシンプルですね。
スープは鶏の油が浮いていますが、旨味もあってあっさり。
唐辛子の辛みがじわっと後からきます。
麺はモチッとした食感で、茹で加減もちょうど良いです。
単品注文だったのでボリュームが今ひとつでしたが、SAのラーメンと言え申し分ない旨さに満足でした。

201706100024waeq.jpg

201706100025waeq.jpg
※スマホで撮影
※『近江長浜ラーメン今浜軒』滋賀県長浜市余呉町坂口94賤ヶ岳SA 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

仙台『密くろ』味玉醤油そば

一番町のいろは横丁にあります。
レトロな路地ですが、注意しなければ過ぎてしまいます(笑)。
『密くろ』さんは仙台駅東口の『くろく』さんの姉妹店。
土曜のランチタイムにお邪魔しましたが、ジャズが流れるカウンターのみ8席の店内は先客1名でした。
券売機で醤油そば(味玉780円)をチョイス。
出てきた丼は、さすがに『くろく』さんを匂わせるしゃれたデザインとビジュアルです。
煮干しの出汁が効いた澄みきったスープは、あっさりした中に醤油のコクとキレがあります。
麺は平打ち。
旨いです。
トッピングのチャーシューはとろとろの食感、メンマかと思ったのは煮込んだ大根。
岩ノリもよく合います。
メニューには大盛りがなく、替玉ということでしたが、じゅうぶんなボリュームでした。
さすがに『くろく』さんの系列ですね。
繊細な美味しさが光るラーメンでした。

20170610005waeq.jpg

201706120017ewq.jpg

20170610006waeq.jpg

20170610007waeq.jpg

20170610008waeq.jpg

20170610009waeq.jpg
※スマホで撮影
※『密くろ』宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

酒田『さらしな』いいとこ取りラーメン

酒田と言えばワンタン麺。
『満月』『新月』さんを始め、いわゆる"月系"に代表される名店は数々ありますが、それ以外にも美味しい店はたくさんあります。
むしろ、酒田で美味くない店を探すのが苦労するほど。
『さらしな』さんも行列店のひとつです。
おススメはトッピング盛りだくさんのいいとこ取りラーメン(大盛980円)。
出てきたラーメンは期待通りです。
スープは豚骨、魚介ミックスの醤油味。
麺はスープによく合う手打ち、ツルツルの細麺。
そして何といっても、のど越し最高のワンタン。
すべてにバランスが良い逸品です。
うーん、このレポート書いていたらまた食べたくなってきました。

201706100017waeq.jpg

201706100018waeq.jpg

201706100019waeq.jpg

201706100020waeq.jpg

201706100021waeq.jpg

201706100022waeq.jpg
※スマホで撮影
※『さらしな』山形県酒田市亀ケ崎5-4-40 日休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

酒田『旬味鮮心魚屋富重』魚料理に酔う

酒田では人気の居酒屋。
地元で獲れた魚料理が多能できます。
リーズナブルなコースでも、さすが魚屋さん直営、次から次へと出てきます。
メモを取っていなかったので、どんな魚なのか分からずお腹に。
品数が多すぎて、食べるのが追いつきません。
途中でシャッター切るのも忘れました。
久し振りに新鮮な魚と旨いお酒に酔った夜でした。

201706100012waeq.jpg

201706100013waeq.jpg

201706100014waeq.jpg

201706100015waeq.jpg

201706100016waeq.jpg
※スマホで撮影
※『旬味鮮心魚屋富重』山形県酒田市本町3-5-16 日休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

秋田『支那そば伊藤』中華そば

JR秋田駅から近い秋田市民市場内にある店。
横手の十文字ラーメンが食べれる店として人気です。
もっとも、その十文字ラーメンは食べたことがないので、期待は膨らみます。
平日のお昼時に伺いましたが、カウンターとテーブル席はほぼ埋まっている盛況でした。
ちょうど食べ終わったお客の後にカウンターへ。
注文は定番の中華そば(中盛860円)。

さて、着丼。
澄みきったスープに、チャーシュー、メンマ、ネギ、焼き麩、海苔、ナルトが浮かんでいます。
煮干しやカツオで出汁を取ったという魚介系のスープをすすると、お腹に染みわたるような優しい味が広がります。
麺は、ちぢれた細麺。
柔らかな感触はスープに良くなじみますね。
つい先日、宮古や釜石の三陸で食べたラーメンを想い出します。
十文字ラーメンは食べたことがありませんが、ご主人は横手で修業したそうです。
お酒を飲んだ後の〆にもぴったりのあっさりしたラーメン。
次回の出張が楽しみになりました。

20170610001waeq.jpg

20170610002waeq.jpg

20170610003waeq.jpg

20170610004waeq.jpg
※スマホで撮影
※『支那そば伊藤』秋田県秋田市中通4-7-35 秋田市民市場 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

仙台『味鶏』味鶏ラーメン

国分町のど真ん中にある店。
両隣もラーメン店です。
『味鶏』と書いて『みどり』と読みます。
味鶏ラーメン(780円)は鶏100%で出汁をとったスープ。
一口すすると、コクがある旨みが口いっぱいに広がりまが、その後に少し苦味が残ります。
麺はスープによくなじんでいますが、特長がないふつうの麺です。
もっとコシがあっても良いでしょうね。
全体的にバランスは悪くありませんが、鶏出汁独特のやさしさが足りないような気がします。
ついでに頼んだミニ鶏そぼろ丼(200円)は、ごはんにところどころ固いところあって、これはちょっと…。

仙台には『嘉一』さんや『てんほう』さんなど、鶏ベースのラーメンを食べさせてくれる店は多いですが、
それだけにリピートとなると、よほど特長がなければ厳しいでしょうね。
国分町のエリアで主張するのは大変ですが、頑張ってもらいたいものです。

20170604005vg.jpg

20170604002vg.jpg

20170604001vg.jpg

20170604003vg.jpg

20170604004vg.jpg
※スマホで撮影
※『ラーメン味鶏』宮城県仙台市青葉区国分町2-11-11 月休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

多治見『カフェ温土』キーマカレー

温土と書いてオンドと読みます。
JR多治見駅近くにある人気のカフェです。
カミさんと長女と訪ねました。
自然食を中心としたランチが人気で、私と長女はキーマカレー、カミさんは豆腐のハンバーグをチョイス。
カレーは豆がたっぷり入って甘味もあって美味しいですね。
男性にはちょっと量が少ないでしょうか。
あっというまに完食しました。
食後に頼んだデザートのケーキも小さくて、一口でパクリでした(笑)。
おしゃれなカフェはオヤジには似合いませんが、まぁこうした店もたまには良いですね。

20170603014swaq.jpg

20170603015swaq.jpg

20170603016swaq.jpg

20170603018swaq.jpg

20170603017swaq.jpg
※スマホで撮影
※『カフェ温土』岐阜県多治見市本町3-11 水曜日・最終火曜日休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ