2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

会津若松『田事』郷土料理に酔う

季節の会津料理が堪能できる料理旅館です。
昨年退職した先輩と再会するため訪ねました。
老舗の旅館だけあって建物は歴史を感じる造りです。
三度目の訪店ですが、いつも料理の素晴らしさに感動しますね。
馬刺し、鮎の塩焼、棒たら、鰊、もろこし豆腐、じゃがいものみたらし餡かけ、季節の天ぷら盛り合わせの中には会津名物の饅頭の天ぷらが。
そして会津地方では慶事に出されるというこづゆ。
最後はしらすのめっば飯。
昨年はぜんまいと枝豆のめっぱ飯をいただきましたが、これも格別ですね。
爽やかな初夏の風味が抜けていくようです。
お酒をかなり飲んだというのに、するりとお腹に収まりました。

※過去レポはこちら
会津若松『田事』めっぱめし

20170715036cfr.jpg

20170715035cfr.jpg

20170715037cfr.jpg

20170715039cfr.jpg

20170715038cfr.jpg

20170715010cfr.jpg

20170715011cfr.jpg

20170715012cfr.jpg

20170715013cfr.jpg
※スマホで撮影
※『料理旅館田事』福島県会津若松市城北町5-15 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

盛岡『JUEN』牛肉とピーマンの炒め

JR盛岡駅に隣接しているホテルメトロポリタン本館にあるチャイニーズレストランです。
上品なランチは苦手ですが、たまにはこうしたお店にも足を運びます。
…ということで、蓮華ランチ(1350円)を。
牛肉とピーマンの炒めとありますが、まぁ、いわゆる青椒肉絲ですね。
これにサラダとふかひれスープ、ザーサイ、ごはんがついてます。
さて、さすがに上品なお店だけあって、お味は良いですね。
ボリュームも十分です。
デザートには杏仁豆腐もついていました。

同席した女性社員達のテーブルを見ると、別メニューで頼んだデザートが。
のぞき見しながら、思わずシャッターを切りました(笑)。

20170714001aqz.jpg

20170714002aqz.jpg

20170714003aqz.jpg

20170714004aqz.jpg
※スマホで撮影
※『JUEN』岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 ホテルメトロポリタン盛岡 本館 4F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

郡山『大友パン店』クリームボックス

クリームボックスという食べ物をご存知でしょうか?
郡山では知らない人がいないくらいのパンです。
ケンミンショーで取り上げられていましたが、
その放送を見るまで、まったく知りませんでした。
それ以来、どうにも気になって仕方がないので、郡山の出張ついでに初挑戦することにしました。
情報によると、JR郡山駅構内にある有名菓子店にもあるというので立ち寄りましたが、残念ながら【完売】のPOPが。
まだ午後を回ったばかりなのに…。
TVの放送効果は大きいですね。
それよりも、商売気がないというか…もっと大量に仕入れておけばいいのに…(この店は翌日に訪ねても完売していた)。
仕方ないなぁと思いつつ、同僚のクルマで出張先へ。
車窓から目に入ったのが、『大友』というパン屋さん。
まさしくケンミンショーで取材されていた店でした。
同僚に待っててもらい、すかさず3個購入です。
お値段は定番のクリームボックスが、124円、カフェオレ134円、ブルーベリー160円でした。
大きさは食パンの3/4くらいでしょうか。
クリームはどれもそんなに甘くなくて、癖になる感触です。
牛乳(酪王牛乳?)の味が広がります。
二度焼きをするというだけあって、表面は固めで中はトロトロ。
私的には酸味が香るブルーベリーがイチオシですね。
これまでまったく知りませんでしたが、このクリームボックス、もっとメジャーになってもいいのではと思いつつ、郡山の味を堪能しました。

20170715014cfr.jpg

20170715015cfr.jpg

20170715016cfr.jpg
※スマホで撮影
※『大友パン店』福島県郡山市虎丸町24-9 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

盛岡『ももどり駅前食堂』半唐揚定食

JR盛岡駅前にあって、夜は居酒屋、昼は定食屋という店。
ランチタイムにお邪魔すると、けっこうな人気で、席は大方埋まっていました。
人気メニューはももどり定食ですが、これは出来上がりまで時間がかかるというのでパス。

この店は知る人ぞ知るというデカ盛り店です。
オーダーは2番人気の半唐揚定食を。
デカい唐揚げが3個。
小鉢は茶碗蒸しと地元名産の与左衛門豆腐。
ごはんと味噌汁と漬物が付いて、これで680円!!
唐揚は半唐といっても結構なボリュームに驚きます。
迷わずかぶりつくと、ジュワと広がる肉汁と旨み。
衣もカラっと揚がってパリパリです。
これは美味しいですね。

何とか2個を食べて、食べ切れない1個は大食いの同僚に進呈しました。

20170711001ftr.jpg

20170711002ftr.jpg

20170711003ftr.jpg

20170711004ftr.jpg
※スマホで撮影
※『ももどり駅前食堂』岩手県盛岡市盛岡駅前通10-4 12/31・1/1休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『らーめん本竈』本気の担々麺

宮城野区岩切にある人気店。
再訪ですが、相変わらず混んでますね。
最近、仙台駅のエスパルにも出店し、勢いがある店です。
さて、前回は定番の海老わんたん麺を食べたので、今回は二番人気の本気の担々麺(830円)です。

着丼したビジュアルは、いかにも辛そう。
まぁ、激辛好きの私にはどうってことありませんが、それを見た同僚は目をしょぼつかせていました。
スープは程よい辛さでしょうか。
胡麻の香りがぐっと迫ります。
一呼吸おいて、後からシビレがやってきくる…まさしく山椒が犯人ですね。
麺はツルツルの細麺で、スープに絶妙に合っています。
担々麺を売りにしている店は多くありますが、間違いなくこの店の一品は自慢できる出来栄えだと思います。

※過去レポートはこちら
仙台『本竃』 海老わんたん麺味玉入塩味


20170710009saqw.jpg

20170710006saqw.jpg

20170710007saqw.jpg

20170710008saqw.jpg
※スマホで撮影
※『らーめん本竈』宮城県仙台市宮城野区岩切字大前56 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『つるおか家』10食限定 岩のり塩ラーメン

仙台周辺のラーメン店巡りも70軒を超え、そろそろ二巡目です。
初訪店で人気メニューのみそホルモン麺を食べ、感動して間がないのに再突入です。
店の入り口には『10食限定岩のり塩ラーメン850円』の立て看板が。
しばらくして着丼。
いかにもあっさりしたビジュアルです。
スープは磯の香りが食欲をそそる塩。
たっぷりの岩のりとタケノコがスープに良く合いますね。
そして麺は平打ち。
これもいい。
大盛無料ということでしたが、ボリュームは少し物足らなかったかな。
たまにはあっさり系も悪くないですが、やはりこの店は定番のみそホルモン麺でしょうね。

※過去レポートはコチラ
仙台『つるおか家』みそホルモン麺

201707020012rew.jpg

201707020010rew.jpg

201707020011rew.jpg
※スマホで撮影
※『つるおか家仙台店』宮城県仙台市青葉区五橋2丁目7-5 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

郡山『カプリチョーザ』イタリアンに酔う

JR郡山駅から近い中町にあります。
内装はいかにもイタリアンレストランといった、落ち着いた中にこだわりのデザインとインテリアが光ります。
ディナーコースですが、飲み放題はビールやワイン、焼酎の種類も多くて選ぶのが楽しいですね。
料理はいろいろ…といっても、ピザとパスタくらいしか分からない(笑)。
最後はおしゃれなデザート。
料理の量も十分で、お酒もたっぷり飲んで、満足、満足でした。
まぁ、この店、オヤジには似合いませんがね。

20170709001xdr.jpg

20170709002xdr.jpg

20170709003xdr.jpg

20170709004xdr.jpg

20170709005xdr.jpg

20170709006xdr.jpg

20170709007xdr.jpg

20170709008xdr.jpg

20170709009xdr.jpg
※スマホで撮影
※『カプリチョーザ郡山中町店』福島県郡山市中町12-2 ホテルプリシード郡山B1F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『中華そば煖々』醤油そば

11時の開店を目指して、初めて地下鉄東西線に乗り込みました。
荒井駅で下車。
のどかな田園風景が広がる道をのんびりと歩きます。
開店5分前に到着。
一番乗りでした。
券売機で醤油そば(大盛850円)を購入し、案内された席に腰かけます。
カウンターのみ8席程度の店内は、あれよあれよとすぐに満席になりました。
この店はまぜそばも人気のようですが、初訪店なのでまずは定番の醤油そばです。
カウンターには店主と、若くてすごい美人が。
奥さんでしょうか。
あんまりキレイなんで、チラチラ見るのもまずいし、こりゃあ、焦りますね(笑)。

さて、着丼です。
スープは見るからに濃そうですが、一口すすってみるとそうでもないです。
魚介系?煮干し系でしょうか。
まろやかで旨いですね。
塩分もそれほど感じません。
2種類のチャーシューと長いメンマ、ネギ。
そしてツルツルの細麺。
シンプルなビジュアルにスープに良くなじむ麺のバランスが抜群です。
完成度が高い中華そばではないでしょうか。
このところ味噌やとんこつといったコテコテ系を食べていただけ、やはり醤油ベースの中華そばが一段と美味しく感じますね。
次は人気のまぜそばにチャレンジです。

20170708001qawe.jpg

20170708002qawe.jpg

20170708003awe.jpg

20170708004awe.jpg
※スマホで撮影
※『中華そば煖々』宮城県仙台市若林区六丁目字左近掘2-25 水休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『麺工房泰幸』辛みそラージャン

予備校やビルが並ぶ本町にあります。
ずっと気になっていましたが、ようやく突入です。
店は二人で回しているようです。
お客が次々に来店して、ランチタイムはなかなかの盛況。
頼んだのは定番の辛みそラージャン(大盛中辛900円)。
しっかり待たされてようやく着丼。
出てきたビジュアルは、食欲をそそる真っ赤なスープに大きなチャーシュー。
なかなかいいです。これは。
さて、スープを一口。
程よい辛さです。
辛好きの私にはちょうどいいですね。
そして、麺。
これはかなり固め。
固め好きな私にも、これはちょっと。
まぁ、食べているうちにのぴるからちょうどいいのでしょうかね。
麺の味はいまひとつですが、その分スープの辛さと旨さで救われます。
仙台では辛味噌ラーメンを出す店は多くありますが、リピートというと…。
次回は違うメニューにチャレンジしてみます。

20170704001ewaq.jpg

20170704002ewaq.jpg

20170704004ewaq.jpg

20170704005ewaq.jpg

20170704006ewaq.jpg

20170704007ewaq.jpg
※スマホで撮影
※『麺工房泰幸』宮城県仙台市青葉区本町2-9-2 エンドウビル1F 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

     

東京日本橋茅場町『鳥徳』B弁当

鳥鍋とうなぎが名物の老舗の焼鳥屋さんです。
東京に出張すると、ランチタイムによく立ち寄ります。
おススメは弁当。
A、B、Cとありますが、いつも決まってB弁当(1050円)です。
二段重の中身は、ご飯とおかず。
焼鳥が3本(つくね、もも、レバー)とチキンカツが2個。
そして分厚い玉子焼き。
焼鳥は香ばしくて美味しいですね。
特にレバーが旨い!!
タレの力でしょうか。
老舗の実力を感じます。
チキンカツはちょっぴりドロッとしたソースがかかっていますが、これも旨い。
ついでに言うと、ご飯にはテーブルに常備してあるうなぎのタレをかけると最高ですね。

201707020017rew.jpg

201707020016rew.jpg
※スマホで撮影
※『茅場町鳥徳』東京都中央区日本橋茅場町2-5-6 土日祝休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

     

名古屋『猪口猪口』おろし岩のりそば

JR名古屋駅近くにある、夜は居酒屋、昼はそば屋というお店。
店内は古民家風で、小上がりの和室もあって粋な雰囲気です。
おろし岩のりそば(676円)にあさりのしぐれ煮丼(セットプラス278円)を注文。
東北のコシが強い固めの田舎そばを食べ慣れた身には、コシがないツルツルの細麺は新鮮です。
濃いめのつゆを一回りかけて、いざ。
喉越しも良くて、ツルツルと滑り込みます。
岩のりの食感が絶妙に加味されて、冷たくて美味しいですね。
セットで頼んだ日替わりのあさりのしぐれ煮丼はみょうがや大葉、しその風味が爽やかで美味かったです。
お茶漬けもいけるだろうなぁ、と思いながら…。
この日はカミさんと連れ立って、建替えする自宅の設備を見学しに住宅設備メーカーのショールームを回り、脚に疲れが出てきたころの昼食だったで、小上がりでゆっくりと食べることか出来てラッキーでした。

201707020015rew.jpg

201707020013rew.jpg

201707020014rew.jpg
※スマホで撮影
※『猪口猪口』愛知県名古屋市中村区名駅3-26-1 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

     

利府『三福』らーめん&鶏塩めし

ラーメン街道と呼ばれる利府街道沿いにあります。
ほんの数百メートルの間に『伊藤商店』さん、『本竈』さん、『麵屋久兵衛』さんがしのぎを削っています。
どこの店も美味しいですが、私的にはこの店が一番のお気に入りですね。
メニューが少ないのも良いですが、今回はらーめん(塩700円)と鶏塩めし(ミニ150円)を注文。

「やさしい~」と思わずこぼれる味はさすがですね。
少し固めにゆで上げた細麺も小麦の味が香ってきそうで、申し分ない旨さ。
チャーシューもトロトロです。
そして、鶏塩めし。
これがまたいけますね。
この組合わせは黄金です。

201707010013fea.jpg

201707010014fea.jpg

201707010015fea.jpg

201707010016fea.jpg

201707010017fea.jpg

201707010018fea.jpg
※スマホで撮影
※『らーめん三福』宮城県宮城郡利府町神谷沢字塚元8-10 火休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『竹本商店煮干しセンター』油そば

汗を拭きつつ、自宅から歩くこと40分。
ようやく到着です。
『油そば』の巨大な看板が迎えてくれました。
ここは煮干しそばも旨いということですが、次回に譲るとして、初訪問としては油そば(720円)からスタートです。
大盛300gも同じ価格なので、当然ですね(笑)。

10分ほどで着丼です。
サイコロに切ったチャーシューやメンマが、ビジュアルとしても良い味出してます。
生玉子とぐちゃぐちゃにかき混ぜて、いざ。
ほどよい味ですが、油そばにつきもののラー油と酢を投入。
再度かきまぜて、思いっきりすすります。
太麺の喉越し、モチモチ感がたまりません。
油そばは好きな分野ですが、これはなかなかです。
ボリュームも申し分なく一気食いでした。
次回は煮干しそばにチャレンジです。

20170702001rew.jpg

20170702002rew.jpg

20170702003rew.jpg

20170702004rew.jpg

20170702005rew.jpg

20170702006rew.jpg

20170702007rew.jpg

20170702009rew.jpg

20170702008rew.jpg
※スマホで撮影
※『竹本商店煮干しセンター』宮城県仙台市太白区向山4-19-10 共立愛宕橋ビル1F 木休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

大石田『七兵衛そば』盛そば

山形県の山の中、次年子という小さな集落にあるそば屋さんです。
山形市からクルマで2時間もかかる場所ですが、なんと再訪です。
それだけ機会があれば行きたいそば屋さんなんですね。

さて、この店のしくみは盛そば食べ放題(1080円)。
そばつゆの薬味は辛み大根とネギ。
昆布やわらび、キクラゲの煮物をつつきながらそばを待ちます。

いきなり2杯の丼が配られ、いよいよ食べ放題開始。
1杯320gの量はずしりと重いです。
コシが強いそばは喉越しも良いですね。
辛み大根のつゆが、そばに絡んで絶妙です。
2杯目まではするりといきましたが、3杯目はさすがに苦しく、頑張って流し込みました。
前回も3杯だったと思いますが、この店の記録では男性が12杯、女性が8杯だといいいます。
凄いですね、これは。
…といいつつも、別腹でしょうか、デザートにそばソフトクリーム(200円)をペロリといきました。

※過去レポはこちら
大石田『七兵衛そば』盛そば [2015/08/14]


20170701001fea.jpg

20170701002fea.jpg

20170701003fea.jpg

20170701004fea.jpg

20170701005fea.jpg

20170701006fea.jpg

20170701007fea.jpg

20170701008fea.jpg
※スマホで撮影
※『七兵衛そば』山形県北村山郡大石田町次年子266 第1・3木休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『角べいそば』特製つけそば

ラーメン激戦区の利府街道にあります。
一見するとセルフのうどん店のようですが、入店するとふつうのそばうどん店でした。
注文したのは特製つけそば(750円)。
270gのボリュームです。
2玉分ですね。
厨房を何気なく見ていたら、店主がそばをビニール袋から出して鍋に入れるところ。
一瞬めげました。
手打ちではありませんね。
スーパーで売っているような出来合いのそばでしょうか。
…といっても、出されたそばはボリューム満点で、いかにも不揃いの手打ちそば風。
それなりにコシもあって美味でした。

20170628012qx.jpg

20170628013qx.jpg
※スマホで撮影
※『角べいそば』宮城県仙台市宮城野区岩切青津目16-1

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

盛岡『Kirin City』イタリアンに酔う

たまにはイタリアンでビールを…ということで、JR盛岡駅構内にある『Kirin City』さんにお邪魔しました。
ビールの種類はたくさんあるので、最初の一杯目は『達人ブレンド』というラガーと黒ビールのブレンドを。
それからは焼酎やハイボール、またビールに戻って…というのを繰り返しながら飲み続けます。
料理はオヤジには上品すぎて、食べた気がしません。
結局、適当なところで切り上げて、二軒目は焼鳥屋の客になりました(笑)。

20170628005qx.jpg

20170628006qx.jpg

20170628007qx.jpg

20170628008qx.jpg

20170628009qx.jpg

20170628010qx.jpg

20170628011qx.jpg
※スマホで撮影
※『キリンシティ盛岡店』岩手県盛岡市駅前通1-48 JR盛岡駅2F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『一番五郎』味噌ラーメン

サンモール一番町アーケード街にあります。
青仙台名物の葉餃子で有名な店ですが、野菜がたっぷり入った味噌ラーメンも人気です。
味噌ラーメンとライスと餃子が付いたセット(760円)を注文。
空腹だったので、がっつりいきます(笑)。
さすがにウリの味噌ラーメンだけあって、野菜がてんこ盛り。
スープは野菜の甘みと味噌のコクが絶妙です。
札幌ラーメンに近いお味ですね。
麺は玉子麺。
やはり札幌ラーメンです。
仙台で札幌の味を堪能できるとは思いませんでした。
餃子も旨かったです。

20170625007rxs.jpg

20170625013rxs.jpg

20170625008rxs.jpg

20170625009rxs.jpg

20170625010rxs.jpg

20170625012rxs.jpg

20170625011rxs.jpg
※スマホで撮影
※『一番五郎』宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28 壱弐参横丁 無休 

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

利府『麺屋久兵衛』味玉中華そば

外観はトタン張りの小屋風で、インパクトがあります。
人気店なのか、駐車場はいつも満車です。
メニューは大きく分けて中華そばとつけ麺。
今回は初訪店ということもあって、定番の味玉中華そば(780円)を。
スープは煮干しのダシがかなり強いですね。
そして、麺。
これは好き嫌いが分かれるでしょうか。
噛みごたえがある、コシが強く太いちぢれ麺です。
うーん、私的には、ちょっとですね。
スープが美味しいだけに、麺とのバランスが???でした。

20170625001rxs.jpg

20170625002rxs.jpg

20170625003rxs.jpg

20170625004rxs.jpg

20170625005rxs.jpg

20170625006rxs.jpg
※スマホで撮影
※『麺屋久兵衛』宮城県宮城郡利府町神谷沢字化粧坂63-2

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

山形『居酒屋味山海』

山形の地酒が味わえる店です。
店主は利酒師で、自らの舌で厳選した地酒がそろっており、郷土料理や旬の食材を用いた山海の料理を味わえます。
この日、最初にチョイスしたのは『new爽』。
酒田の『金龍』が出している甲類焼酎ブランドです。
爽やかな香りとまろやかな味わいで、なかなか飲み心地が良いですね。
続いて、いよいよ地酒を。
米沢の新藤酒造の『九郎左衛門』の大吟醸。
鮮やかでしゃれた切子の御猪口に注ぎます。

旨いですね~これは。
フルーティさのなかにキレがあります。
ウドやこごみの山菜の天ぷらにもばっちしです。
こんな美味しいお酒はほどほどにしないと、高くつきますね。
舐めるように2合ほど飲んで店を出ました。

20170624001wqx.jpg

20170624002wqx.jpg

20170624003wqx.jpg

20170624004wqx.jpg

20170624005wqx.jpg
※スマホで撮影
※『居酒屋味山海』山形県山形市本町2丁目4-21 水休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『つるおか家』みそホルモン麺

JR仙台駅からほど近い五橋にありますが、うっかり通り過ぎてしまうほど目立ちません。
店名に『家』がついてますが、いわゆる横浜家系ではなく、本店は山形県鶴岡にあります。
人気NO.1はみそホルモン麺(900円)。
味玉付です(コレステロールが…汗)。
さて、10分ほど着丼。
なかなかのビジュアルですね。
スープは意外にあっさりした味噌味です。
ちょっぴりピリッとしているでしょうか。
麺は中太でモチモチ感がありますね。
美味しいです。

そしてトッピングのホルモンですが、一見してシーチキンのよう。
ホルモン特有の弾力はありません。
いろんな部位をぐちゃぐちゃにしたような、やっぱりシーチキンのようです。
これは臭みもなくて美味しいです。
並盛でしたが、ボリュームもあって満足の一杯でした。

20170621001qaws.jpg

20170621002qaws.jpg

20170621003qaws.jpg

20170621004qaws.jpg

20170621005qaws.jpg
※スマホで撮影
※『つるおか家仙台店』宮城県仙台市青葉区五橋2丁目7-5 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ