盛岡『JUEN』牛肉とピーマンの炒め

JR盛岡駅に隣接しているホテルメトロポリタン本館にあるチャイニーズレストランです。
上品なランチは苦手ですが、たまにはこうしたお店にも足を運びます。
…ということで、蓮華ランチ(1350円)を。
牛肉とピーマンの炒めとありますが、まぁ、いわゆる青椒肉絲ですね。
これにサラダとふかひれスープ、ザーサイ、ごはんがついてます。
さて、さすがに上品なお店だけあって、お味は良いですね。
ボリュームも十分です。
デザートには杏仁豆腐もついていました。

同席した女性社員達のテーブルを見ると、別メニューで頼んだデザートが。
のぞき見しながら、思わずシャッターを切りました(笑)。

20170714001aqz.jpg

20170714002aqz.jpg

20170714003aqz.jpg

20170714004aqz.jpg
※スマホで撮影
※『JUEN』岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 ホテルメトロポリタン盛岡 本館 4F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

郡山『大友パン店』クリームボックス

クリームボックスという食べ物をご存知でしょうか?
郡山では知らない人がいないくらいのパンです。
ケンミンショーで取り上げられていましたが、
その放送を見るまで、まったく知りませんでした。
それ以来、どうにも気になって仕方がないので、郡山の出張ついでに初挑戦することにしました。
情報によると、JR郡山駅構内にある有名菓子店にもあるというので立ち寄りましたが、残念ながら【完売】のPOPが。
まだ午後を回ったばかりなのに…。
TVの放送効果は大きいですね。
それよりも、商売気がないというか…もっと大量に仕入れておけばいいのに…(この店は翌日に訪ねても完売していた)。
仕方ないなぁと思いつつ、同僚のクルマで出張先へ。
車窓から目に入ったのが、『大友』というパン屋さん。
まさしくケンミンショーで取材されていた店でした。
同僚に待っててもらい、すかさず3個購入です。
お値段は定番のクリームボックスが、124円、カフェオレ134円、ブルーベリー160円でした。
大きさは食パンの3/4くらいでしょうか。
クリームはどれもそんなに甘くなくて、癖になる感触です。
牛乳(酪王牛乳?)の味が広がります。
二度焼きをするというだけあって、表面は固めで中はトロトロ。
私的には酸味が香るブルーベリーがイチオシですね。
これまでまったく知りませんでしたが、このクリームボックス、もっとメジャーになってもいいのではと思いつつ、郡山の味を堪能しました。

20170715014cfr.jpg

20170715015cfr.jpg

20170715016cfr.jpg
※スマホで撮影
※『大友パン店』福島県郡山市虎丸町24-9 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

盛岡『ももどり駅前食堂』半唐揚定食

JR盛岡駅前にあって、夜は居酒屋、昼は定食屋という店。
ランチタイムにお邪魔すると、けっこうな人気で、席は大方埋まっていました。
人気メニューはももどり定食ですが、これは出来上がりまで時間がかかるというのでパス。

この店は知る人ぞ知るというデカ盛り店です。
オーダーは2番人気の半唐揚定食を。
デカい唐揚げが3個。
小鉢は茶碗蒸しと地元名産の与左衛門豆腐。
ごはんと味噌汁と漬物が付いて、これで680円!!
唐揚は半唐といっても結構なボリュームに驚きます。
迷わずかぶりつくと、ジュワと広がる肉汁と旨み。
衣もカラっと揚がってパリパリです。
これは美味しいですね。

何とか2個を食べて、食べ切れない1個は大食いの同僚に進呈しました。

20170711001ftr.jpg

20170711002ftr.jpg

20170711003ftr.jpg

20170711004ftr.jpg
※スマホで撮影
※『ももどり駅前食堂』岩手県盛岡市盛岡駅前通10-4 12/31・1/1休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『らーめん本竈』本気の担々麺

宮城野区岩切にある人気店。
再訪ですが、相変わらず混んでますね。
最近、仙台駅のエスパルにも出店し、勢いがある店です。
さて、前回は定番の海老わんたん麺を食べたので、今回は二番人気の本気の担々麺(830円)です。

着丼したビジュアルは、いかにも辛そう。
まぁ、激辛好きの私にはどうってことありませんが、それを見た同僚は目をしょぼつかせていました。
スープは程よい辛さでしょうか。
胡麻の香りがぐっと迫ります。
一呼吸おいて、後からシビレがやってきくる…まさしく山椒が犯人ですね。
麺はツルツルの細麺で、スープに絶妙に合っています。
担々麺を売りにしている店は多くありますが、間違いなくこの店の一品は自慢できる出来栄えだと思います。

※過去レポートはこちら
仙台『本竃』 海老わんたん麺味玉入塩味


20170710009saqw.jpg

20170710006saqw.jpg

20170710007saqw.jpg

20170710008saqw.jpg
※スマホで撮影
※『らーめん本竈』宮城県仙台市宮城野区岩切字大前56 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

灼熱の山形、祭りが来る街

気温35度。
熱くて溶けそうな灼熱の山形に行ってきました。
JR山形駅から昭和の香りが漂う商店街を抜け、本町通りへ。
今年も熱狂の花笠まつりが始まります。
※花笠まつり/8月5日~7日

20170710005saqw.jpg

20170710002saqw.jpg

20170710004saqw.jpg

20170710001saqw.jpg

20170710003saqw.jpg
※スマホで撮影 山形市

メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

[ 2017/07/12 ] 町歩き | TB(0) | CM(0)

仙台『つるおか家』10食限定 岩のり塩ラーメン

仙台周辺のラーメン店巡りも70軒を超え、そろそろ二巡目です。
初訪店で人気メニューのみそホルモン麺を食べ、感動して間がないのに再突入です。
店の入り口には『10食限定岩のり塩ラーメン850円』の立て看板が。
しばらくして着丼。
いかにもあっさりしたビジュアルです。
スープは磯の香りが食欲をそそる塩。
たっぷりの岩のりとタケノコがスープに良く合いますね。
そして麺は平打ち。
これもいい。
大盛無料ということでしたが、ボリュームは少し物足らなかったかな。
たまにはあっさり系も悪くないですが、やはりこの店は定番のみそホルモン麺でしょうね。

※過去レポートはコチラ
仙台『つるおか家』みそホルモン麺

201707020012rew.jpg

201707020010rew.jpg

201707020011rew.jpg
※スマホで撮影
※『つるおか家仙台店』宮城県仙台市青葉区五橋2丁目7-5 不定休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

郡山『カプリチョーザ』イタリアンに酔う

JR郡山駅から近い中町にあります。
内装はいかにもイタリアンレストランといった、落ち着いた中にこだわりのデザインとインテリアが光ります。
ディナーコースですが、飲み放題はビールやワイン、焼酎の種類も多くて選ぶのが楽しいですね。
料理はいろいろ…といっても、ピザとパスタくらいしか分からない(笑)。
最後はおしゃれなデザート。
料理の量も十分で、お酒もたっぷり飲んで、満足、満足でした。
まぁ、この店、オヤジには似合いませんがね。

20170709001xdr.jpg

20170709002xdr.jpg

20170709003xdr.jpg

20170709004xdr.jpg

20170709005xdr.jpg

20170709006xdr.jpg

20170709007xdr.jpg

20170709008xdr.jpg

20170709009xdr.jpg
※スマホで撮影
※『カプリチョーザ郡山中町店』福島県郡山市中町12-2 ホテルプリシード郡山B1F 無休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

仙台『中華そば煖々』醤油そば

11時の開店を目指して、初めて地下鉄東西線に乗り込みました。
荒井駅で下車。
のどかな田園風景が広がる道をのんびりと歩きます。
開店5分前に到着。
一番乗りでした。
券売機で醤油そば(大盛850円)を購入し、案内された席に腰かけます。
カウンターのみ8席程度の店内は、あれよあれよとすぐに満席になりました。
この店はまぜそばも人気のようですが、初訪店なのでまずは定番の醤油そばです。
カウンターには店主と、若くてすごい美人が。
奥さんでしょうか。
あんまりキレイなんで、チラチラ見るのもまずいし、こりゃあ、焦りますね(笑)。

さて、着丼です。
スープは見るからに濃そうですが、一口すすってみるとそうでもないです。
魚介系?煮干し系でしょうか。
まろやかで旨いですね。
塩分もそれほど感じません。
2種類のチャーシューと長いメンマ、ネギ。
そしてツルツルの細麺。
シンプルなビジュアルにスープに良くなじむ麺のバランスが抜群です。
完成度が高い中華そばではないでしょうか。
このところ味噌やとんこつといったコテコテ系を食べていただけ、やはり醤油ベースの中華そばが一段と美味しく感じますね。
次は人気のまぜそばにチャレンジです。

20170708001qawe.jpg

20170708002qawe.jpg

20170708003awe.jpg

20170708004awe.jpg
※スマホで撮影
※『中華そば煖々』宮城県仙台市若林区六丁目字左近掘2-25 水休

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ